神奈川の霊園」カテゴリーアーカイブ

・石材店スタッフのブログ 小田原の繁華街にある北条氏政・氏照のお墓

2018年7月25日 水曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、横浜支店のSSさんからになります。以下本文↓

 

ちょっと前の話ですが小田原に行きました。

遅めのお昼を食べようとウロウロしていたら、北条氏政・氏照の墓所があるという看板を見つけました。

小田原といえばそのシンボルである「小田原城」は、関東一円を支配した戦国大名の北条氏が、五代にわたって拠点とした城です。明応4年(1495年)に小田原北条氏の居城となった小田原城。要害堅固な城で、”難攻不落”を誇りました。

ところが、天正18年(1590年)、豊臣秀吉の軍勢による包囲戦の結果、落城します。その後は幕府の直轄となり、維新後の明治3年(1870年)には廃城。ほとんどの建物は解体され、残った石垣も大正12年(1923年)の関東大震災でほぼ全壊しました。

現在は昭和35年に復興された天守閣と、その後に復興された各門を中心に小田原城址公園として観光地になってます。

豊臣秀吉に負けて最後は北条氏照と共に切腹したくだりは、大河ドラマの真田丸をご覧になられていた方はご存知と思います。(高島政伸がおちゃめに演じてます)

氏政墓所という看板の矢印の通りに歩いていくと、おしゃれ横丁という路地を入ってほんの少し、つまり小田原駅から徒歩5分もかからない場所にありました。

  

当時はここに北条氏の氏寺 伝心庵があった場所であり、遠い未来に繁華街になってしまうとは誰も予測できなかったとは思います。

が 氏政さんはどんな気持で眠っているのでしょうか?

 

~ ~ ~ ~ ~

なお、横浜支店の管轄は東京都町田市と神奈川県、そして静岡県というエリアにて活動をしています。墓地をお探しの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。お墓にまつわるご相談などもお気軽にお問い合わせください。ここ横浜支店より営業マンがご説明・ご案内に向かいます。

※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・石材店スタッフのブログ記事 横浜支店そばの大岡川の桜

2018年4月6日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は横浜支店の営業ONさんからになります。以下本文↓

 

先日、横浜支店そばの大岡川に桜を見てきました。

横浜では有名な桜見物スポットです。

さくら祭りが開かれており、様々な屋台も出て夜にはかなりの方が桜を楽しみにいらしておりました。

 

数日するとこの桜が川に散り花イカダとなり、それもまた、素晴らしい風景となります。

春ならではの一日でした。

 

~ ~ ~ ~ ~

なお、横浜支店の管轄は東京都町田市と神奈川県、そして静岡県というエリアにて活動をしています。墓地をお探しの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。お墓にまつわるご相談などもお気軽にお問い合わせください。ここ横浜支店より営業マンがご説明・ご案内に向かいます。

※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

・横浜あおぞら霊園管理事務所からのブログ記事 あおぞら霊園のご紹介

2018年3月15日 木曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、あおぞら霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

横浜市保土ヶ谷区の小高い丘の上に、今年1月にオープンいたしました「あおぞら霊園」から近況報告を申し上げます。

 

相鉄線の上星川駅から歩いて15分、お車ですと環状二号線「高山橋」からすぐ、また、相鉄・JR直通線「羽沢横浜国大前」駅が平成31年度中に開通予定となっておりますので、横浜市内からも都心からもアクセスしやすくなっております。

オープンして3か月目に入りましたが、おかげさまで順調にご契約いただいており、先月、1基目の石塔が建ち、ようやく霊園らしくなってまいりました。

先月から、緑ゆとり墓地の芝とタマリュウの植栽工事を始め、今月初旬に1期目販売区画分の植栽が完成いたしました。どちらも徐々に定着し始めており、タマリュウには種子である“青い実”がたくさん見られるようになりました。

 

このほかにも、霊園内にはたくさんの植栽樹木があります。

正門の左右、園内を取り囲むように、サツキツツジとドウダンツツジ、そのあいだには日に日につぼみを大きくして、ついに一輪、濃いピンクのつぼみが開き始めたシャクナゲ、小さな白い花をつけ始めたユキヤナギ、そのほかアジサイやアガパンサスなど、初夏から盛夏に掛けて彩を加えてくれるのが楽しみな花々、その奥にはシラカシが生け垣の様に植栽されており、公園墓地の風合いを醸し出しております。

駐車場から墓域に入るところにはモッコウバラのアーチが施され、先月から芽吹き始めました。その正面、一番奥には藤棚が設けられ、遠くに見える街の景色に、藤の紫がやさしく揺れる日が待ち遠しいです。

 

管理事務所の脇にはかわいらしい白い梅の花が春の訪れを感じさせてくれています。

いまはまだ石塔もわずかで、フラットな墓域が広がっておりますが、ゆくゆくはプランターが配置され、緑の濃淡が訪れる方に安らぎを提供して下さる空間になると思います。

また、相鉄線の最寄り駅(上星川駅、和田町駅、西谷駅)からタクシーをご利用になられたお客様には、その領収証をお持ちいただければタクシー代をお支払いいたしますので、是非お気軽に、一度あおぞら霊園へお越しください。スタッフ一同、みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

また、サイト内のあおぞら霊園墓地情報ページもご参照ください。

※あおぞら霊園の詳細な情報はこちら

※神奈川県の墓所・霊園を探す

 

・石材店スタッフのブログ 河口湖の大石公園にある“富士山の集いモニュメント” 全国の富士山の石でできています

2018年3月12日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は本社の事務SNさんからになります。以下本文↓

 

先日、河口湖にあります大石公園に行ってきました。

こちらにはこのようなモニュメントがあります。

左奥に見える雄大な富士山。その富士山を背景に手前にあるのは「富士山の集いモニュメント」です。

このモニュメントは、全国各地にある〇〇富士、富士山の名前を持つ山の石を集めて作られたモニュメントです。

一つ一つの石に番号がついており、該当する山が何富士なのかわかるようになっていました。たくさんの石、たくさんの富士山があるのですね!

弊社は石材店なので、こういった石材を使用したモニュメントはとても興味深く感じます。

 

過去の富士山記事はこちら↓

http://www.otsukastone.co.jp/blog/?s=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1

2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+- 2015年11月16日の富士山DSC_4236. 静岡県静岡市清水区 薩埵峠(さったとうげ)DSC_1772 展望台 見える景色と富士山 2015年6月9日 梅雨空の合間に見えた富士山 埼玉県上尾市から見えたDSC_1526+ 2015年6月4日 初夏の富士山DSC_0916のコピー 20150110 富士山の夕景DSC_0025 2014年12月22日 冬至の夕方日没後の富士山DSC_0010 20141006 台風一過の澄んだ空気で富士山が見えましたDSC_0095 20140711 台風一過で久しぶりの富士山 DSC_0036+ 20140815 富士山に笠雲 傘雲 レンズ雲DSC_0034+- 20140521 雨上がりの夕焼け 富士山 DSC_1907 20140311 埼玉県上尾からの富士山 IMG_0229 夕焼けと富士山と落日 20140111 DSC_0010 能力比較 富士山 ニコンD5000 DSC_0004 夕焼け富士山 20131214 DSC_0038 夕方の空と富士山 DSC_0033 夕焼け富士山 20131119 4 20131113富士山3+

富士山といえば、弊社は石材店で墓地をご案内する仕事なのですが、霊峰富士を眺めることができる霊園はとても人気があります。

東京都ではメモリアルフォレスト多摩など、神奈川県なら都筑まどか霊園南葉山霊園など、埼玉県では、西上尾メモリアルガーデンや、さきたま霊園など、千葉県ならメモリアルグリーン流山聖地などが富士山を見ることができます。また富士山の近隣、静岡県沼津市にはメモリアルパーク花の郷墓苑あしたかもあり、好評を得ています。

富士山が好きだった方が眠る場所として、またお墓参りの際に富士山を眺める、と様々な理由があると思います。

お墓のことで疑問やご質問、お困りのことなどありましたら、全優石加盟の弊社大塚にお気軽にご相談ください。お墓相談員(全優石)やお墓ディレクター有資格者(石産協)など専門の知識のある者が丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、お越しの際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※東京都の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※千葉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※静岡県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

・横浜市保土ヶ谷区「あおぞら霊園」電車(相鉄線)と徒歩(上星川駅)での行き方

2018年2月2日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

前回ご紹介しました「あおぞら霊園」。横浜市保土ヶ谷区に2018年1月にオープンいたしました。今回はあおぞら霊園まで電車(相鉄線)と徒歩(上星川駅)での行き方をご紹介いたします。

まずは、横浜駅から相鉄線の各駅停車に乗ります。

横浜駅から約10分で最寄りの上星川駅に到着です。

上星川駅に到着しました。

 

そしてホームを進むとこちらが見えてきました↓

あおぞら霊園のポスターです!新規開園ですので相鉄線ご利用の皆さんにアピールしています。

上星川駅の北口から、徒歩約15分であおぞら霊園に行くことができますが、途中坂道もありますのであくまで「目安」とお考えください。徒歩ルートもいくつか考えられますが、とりあえず本日はわかりやすい道でまいります。

まずは国道16号を横断歩道にて渡ります。わたりましたら左折して歩道を進みます。

新幹線の高架をくぐってさらに進んでください。

こちら↓、高津動物病院さまを過ぎ、

ワークショップイトーさまの手前を右に入ります。

しばらくは直進。そして変則十字路が見えてきますが、それも直進いたします。

さらに進むとカーブミラーが見えてきますので、そこを左に曲がります。

すぐにお寺が見えてきます。このお寺さまは宗教法人東光寺さま。あおぞら霊園の経営主体になります。

東光寺さまを左手に見ながら進むと、東光寺さま檀家墓地が見えてきます。

ここ↑を直進しても霊園にたどり着きますが、今回は歩きやすい左の道に進みます。

斜面にならぶ墓地の中を進みます。とても安全な道です。

坂道になっていますので、ゆっくりお進みください。

ふと振り返ると、上星川の町が下に広がり、とてもよい光景が見えました。

そして、無事にあおぞら霊園に到着。

 

ここまでの道のりは坂道でしたが、霊園は入口も駐車場も墓域も平坦地です。

 

価格等、墓地についてのより詳しい内容については前回記事「・横浜市保土ヶ谷区に 待望の自社管理霊園「あおぞら霊園」オープン!」をご覧くださいませ。

また、サイト内のあおぞら霊園墓地情報ページもご参照ください。

※あおぞら霊園の詳細な情報はこちら

※神奈川県の墓所・霊園を探す

 

・横浜市保土ヶ谷区に 待望の自社管理霊園「あおぞら霊園」オープン!

2018年1月28日 日曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、横浜支店のSKさんからになります。以下本文↓

 

横浜市保土ヶ谷区に待望の自社管理霊園「あおぞら霊園」オープン!

横浜支店待望の自社管理霊園「あおぞら霊園」が、1月6日㈯にグランドオープン致しました。本社管轄の自社管理霊園は複数あります、横浜支店の管轄の霊園としては初となります。

所在地は、神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川2-46-1。横浜駅から一番近い公園墓地で、住宅地の中にありますが、緑が一杯のあおぞら公園にも隣接しています。相模鉄道・上星川駅から徒歩15分、車なら上星川駅・西谷駅から8分という好立地です。また、2019年下期開業予定の相鉄・JR直通線に「羽沢横浜国大」駅がすぐ近くに出来る予定になっており、益々便利になります。

総区画数は、1,280区画。女性ドライバーにも嬉しい、平置きの駐車場が64台。宗教・宗派は自由、霊園全体が平坦地と、お年寄りにも安心な設計となっています。

墓域は、緑ゆとり墓地タイプ(植栽は、タマリュウと芝)1.02㎡で、墓所使用料500,000円+墓石代金777,600円=1,277,600円から。一般ゆとり墓地0.60㎡で、墓所使用料288,000円+墓石代金691,200円=979,200円からとなっており、お求めやすい、価格設定をしております。

是非一度、素晴らしい環境の中にオープンした「あおぞら霊園」をご見学にいらして下さい。

あわせてこちら「・横浜市保土ヶ谷区「あおぞら霊園」電車(相鉄線)と徒歩(上星川駅)での行き方」もご参照ください。

※あおぞら霊園の詳細な情報はこちら

※神奈川県の墓所・霊園を探す

 

・秋分の日は、お墓参りの日。~お彼岸にはお墓参りに行きましょう!~

2017年9月23日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日は秋分の日。秋のお彼岸の中日です。

みなさんはお墓参りをしていますか?お彼岸にはお墓参りをしますか?

弊社大塚も加盟しています全国組織の「一般社団法人日本石材産業協会」は2013年に秋分の日を「お墓参りの日」として記念日申請し、制定されました。

「お墓参り」。
祖先を敬い、無くなった人々を
偲ぶ大切な行事。
私たち日本人の長い歴史の中で
生まれ、育まれ、
今日まで守り伝えられてきた
貴重な文化財産です。
秋分の日は、お墓参りの日。
あの人のお墓参りへ出かけましょう。

こちらは日本石材産業協会による啓蒙のポスターです。弊社も店頭に掲示しています。とても愛らしい女の子が「会いにきたよ。」とコメントしています。お墓参りに行きたくなりますね!

お彼岸はお墓参りに最適のタイミングです。そのため私たち石材店にとってもとても大切な時期になります。

みなさま、お墓参りに行きましょう!

 

お墓(墓地や墓石)、永代供養墓や樹木葬、夫婦墓やペット墓など・・・疑問やご質問、お困りのことなどありましたら、お気軽にご相談ください。お墓ディレクター有資格者(石産協)やお墓相談員(全優石)など専門の知識のある者が丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、お越しの際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※東京都の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※千葉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※静岡県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・横浜 馬車道界隈を散策してみました

2017年7月13日 木曜日

こんにちは。首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は横浜支店のATさんからです。以下本文↓

 

JR関内駅構内で「馬車道はじめて物語」という看板を見つけ
興味がわいたので馬車道界隈を散策してみました。

まずは馬車道と伊勢佐木町をつなぐ、現在はJR関内駅北口そばのガード下に
鉄製の橋のはじまりとして「吉田橋」

馬車道自身近代街路樹の発祥なのですね!

なぜかアイスクリーム発祥記念として
「太陽の母子像」

ガス灯恰好良い

上部は写真機
日本写真の開祖 下岡蓮杖顕彰碑

歩道からは気付きにくいのですが車道からの写真
右側からの読みでしょうか馬車が往来していた当時が偲ばれます。

※神奈川県内の霊園墓地一覧ページはこちら

 

・全国石製品協同組合(全石協)の総会が開催されました

2017年5月26日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

一昨日の5月24日、東京は芝にあります東京グランドホテルにて、石材業界の全国組織である「全国石製品協同組合(全石協)」の第5回通常総会が開催されました。

↓こちらは総会資料です。

また、総会後にはプレゼントキャンペーンの抽選会や、石製品の最高権威「石匠位」の授与式も行われました。石匠位は、経済産業省公認団体である全国石製品協同組合が制定している制度であり、石工業界発展の基盤を担う経営能力の向上と、業界の社会評価の向上に寄与する能力を有する者に与えられる「位」になります。

↑こちらは以前に弊社社長が授与された認定証です。弊社1階受付にあります。今年も多くの方が授与されていました。

さて、会場への行きかえりに通りかかりました芝公園の横から見えた東京タワーの写真をもって今日の記事を終わりにしたいと思います。

※首都圏の霊園を探す

・5月20日の夕方16時からBS日テレで全優石「家族とお墓のものがたり」石田純一さんいしだ壱成さん親子が出演します。

2017年5月15日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

来る5月20日、夕方16時からBS日テレにて、弊社も参加している全国組織の「全優石」が提供となるテレビ番組が放映されます。

2017年5月 全優石bs日テレ 家族とお墓のものがたり 第一回 親子で語ろう 石田純一 いしだ壱成17-05-15-15-50-49-061_photo

未来に語り継ぎたい、家族の絆
家族とお墓の物語

ということで、第一回の出演は親子の石田純一さんと、いしだ壱成さんのお二人です。

2017年5月 全優石bs日テレ 家族とお墓のものがたり 第一回 親子で語ろう 石田純一 いしだ壱成17-05-15-15-51-06-936_photo 2017年5月 全優石bs日テレ 家族とお墓のものがたり 第一回 親子で語ろう 石田純一 いしだ壱成17-05-15-15-51-26-647_photo

父は子をドライブに誘う。そして…向かったのはなんと「お墓参り」。今まであまり話すことのなかった互いへの想いを、二人は語り出す…

どのようなお話をされたのか、とても気になりますね!

そして第二回は夏休みに鈴木福君が出演するということで、こちらもとても待ち遠しく感じます。

お時間のある方は是非ご覧になってみてください!(私は録画してみます)

※首都圏の霊園墓地を探す
※埼玉県の寺院墓地を探す