霊園墓地の大塚トップ >  会社沿革

会社沿革

昭和13年10月1日 上尾市上町1丁目3-5番地
初代大塚裕康 大塚石材加工商創立
昭和28年5月15日 大塚石材加工商有限会社に改組、資本金400万円で発足
昭和35年9月 2日 大塚石材工業株式会社に改組
大塚裕康同日付で会長就任
大塚順康同日付で代表取締役就任
昭和45年4月28日 上尾市緑丘2丁目5-6番地に530坪の敷地上に商品陳列場、事務所棟建設移転
昭和46年6月30日 建設業登録・申請許可 埼玉県知事(般-46)第4091号
昭和46年8月21日 資本金600万円増資で1,000万円となる
昭和47年8月23日 資本金500万円増資で1,500万円となる
昭和49年12月13日 資本金1,000万円増資で2,500万円となる
昭和50年3月3日 上尾市西門前荒久96番地に800坪敷地上に工場棟 管理棟建設
昭和52年2月3日 資本金1,000万円増資で3,500万円となる
昭和63年6月 社名を株式会社大塚に改称
平成4年8月28日 資本金1,500万円増資で5,000万円となる
平成9年8月25日 資本金3,000万円増資で8,000万円となる
平成17年10月1日 大塚 順康 同日付で代表取締役会長就任
大塚 崇行 同日付で代表取締役社長就任
渡辺 健治 同日付で取締役事業部長就任
熊谷 武志 同日付で取締役営業部長就任

株式会社大塚,本社,工場写真

地震に強い特許のお墓

特集:正しいお墓のクリーニング

日本石材産業協会/全優石(認定 全国有料石材店)/全優石(埼玉支部)

  • お墓相談員
  • お墓ディレクター
    (1,2級)認定