・上尾市のあっぴーと、本宮市のまゆみちゃん、全国初ゆるきゃら同士の結婚

2014年11月10日 月曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉のほか東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

一昨日11月8日の話となりますが、弊社大塚の本社のあります上尾市の市民体育館にて行われました、あげお産業祭にて、上尾市のゆるきゃら「あっぴー」と、上尾市と友好都市協定を2013年7月に結びました福島県本宮市のゆるきゃら「まゆみちゃん」が結婚式を挙げました。

-上尾市のあっぴーと、本宮市のまゆみちゃん、全国初ゆるきゃら同士の結婚 DSC_0269

結婚式には上尾市の島村穣市長、本宮市の高松義行をはじめ、近隣のゆるきゃらも駆け付けてくれており、えんび服のあっぴーと、ウェディングドレス姿のまゆみちゃんというレアな装いも見ることができました。指輪交換と誓いのキス、はじめての共同作業のケーキ入刀と、無事に結婚式の素敵な時間を過ごしたそうです。(黄色い鳥は鴻巣市の「ひなちゃん」。赤い帽子で黄色いズボンは伊奈町の「ローズちゃん」。あっぴーの真後ろにいるのは、さいたま市の「つなが龍ヌゥ」。まゆみちゃんの後ろにいるのは桶川市の「オケちゃん」。)

二人の出会いは東日本大震災後の2012年あげお産業祭でした。出会いから二年、愛を育んできたわけです。

上尾市と本宮市とのご縁のはじまりは、東日本大震災直後の2011年3月から5月まで、上尾市が福島県本宮市を拠点に緊急消防援助隊を派遣し、訪問診療の補助活動などを行っていたことに端を発しています。

今後、二人のゆるきゃらの結婚を機にさらに両市の絆とつながりが深まっていくことでしょう。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。