年中無休 [営業時間:午前9時から午後5時]
menu
MENU

霊園とお墓のはなし

  • 永代供養墓特集
  • 新しいお墓の形 納骨堂
  • ペットのお墓
  • お墓ができるまで
  • 正しいお墓のクリーニング
  • 一般社団法人 全国優良石材店 全優石 石材店の一流ブランドです
  • 日本石材産業協会
  • 全国石製品協同組合

・100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造しました

2015年12月2日 水曜日 曇り

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

さてわたくしブログ担当Tの自宅玄関前にあります植木鉢というかプランター。ビオラを植えましたらものすごくよく生育してくれておりまして、非常に元気なのです。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0042-

2か月弱前、このプランターにハロウィン的なガーデンライトを100円均一のお店(キャンドゥ)を買ってきて設置しておりました。オレンジ色のジャックオーランタンがベッコウ飴のような形状でつくられており、透明なベッコウ部分の根本にLEDライトがある、というものでした。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造20151202 ガーデニングライト雪だるまDSC_0013

↑こちらそのベッコウ部分。本体から外した後になります。

同じようなシリーズのものでクリスマス仕様の白い透明な星型のものなどもあるのですが、どうもこのツールは遠くから見るとただのLEDの光の点にしか見えないという弱点があり、ちょっと考えあぐねていたのです。(本当はダイソーのお湯まるを使って、ディズニーキャラのオラフを作ってベッコウのかわりにしようと思ったのですが、大人気商品のお湯まるが手に入らないので断念しました。)

先日、別の100円ショップ(seria)でクリスマスグッズの中に、中にLEDライトと電池が仕込んである雪だるまの人形を発見しました。よしこれにしよう!これとあれを改造して一つに合体させてみました。

ちなみにこちら↓は、本来雪だるま人形の中にあった点滅するLEDと電池。これが底面にありましたが外してしまいました。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造20151202 ガーデニングライト雪だるまDSC_0014 100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造20151202 ガーデニングライト雪だるまDSC_0015

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0038-

明るい時間だとわかりにくいので、夕方になるのを待ってから写メを撮ってみました。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0039-

オレンジ色の半透明のベッコウ飴部分を、雪だるまに付け替えました。太陽電池のLEDが使えるよう、地面からの棒にうまく据え付けられるよう、見えない部分に細工をちょっとして合体しております。加工の途中経過も写メ撮っておけばよかったと後悔・・・。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0041-

雪だるまの人形の目とお腹の三つボタンには茶色く着色がなされていたのですが、鼻と口には特に何も着色がなされていませんでした。中から光ると、鼻と口が判別しにくかったので、黒マジックで色をつけてみました。案外かわいいものです。

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0043-

↑わかりにくいのですが、想像以上に目立っていて、すでにかなり満足。

では、夕もっと暗くなるとどうなのか・・・

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0051-

外灯には負けてしまいますが、夕方よりも煌々と目立ってます!

100均のガーデンライトをクリスマス仕様に改造DSC_0052-

お手軽激安クリスマスデコレーション(?)でした。

0800-816-2524

年中無休 午前9時〜午後5時

  page top