・石材店スタッフによるブログ 本日大塚本社勤務16年6ヶ月に幕を降ろした

2018年8月15日 水曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は本社営業のESさんからになります。以下本文↓

 

本日、大塚本社勤務16年6ヶ月に幕を降ろしました。長い年月でありましたが、あっという間の16年半でした。引き続き霊園の案内スタッフとして働くこととしました。65歳での定年。40代50代では全く想像していなかったこと。

もっと早く定年を迎え、余生をゆっくり終えたいとの思いが元々ありました。しかしながら周囲を見まわすと60代後半、70代でもいたって元気。家でくすぶっているなどとんでもない。

かく言う私も週一度のペースでスポーツクラブに通っています。もちろん健康のためですが、スポーツクラブには明らかにリハビリを兼ねて来ている会員も少なくありません。平均年齢は60代後半位と推察します。私の場合、平日限定の会員になっているのですが、平日に来れる人は年金ぐらしの暇人位と思われます。だから平均年齢が高いのかな?スポーツクラブのいたる所に「無理はしないでください」とか「体に不調を感じたら最寄りのスタッフへお声がけください」などの貼り紙が見られます。いかに高齢者が多いかの証です。この中にあっては、私など若輩者になってしまいます。しかしいずれは自分も高齢者の仲間入りする時が来ます。もうすでに片足を突っ込んでいる身としては空恐ろしい。

日々の年月には勝てない。健康維持しつつ、仕事もしつつ、趣味の「チェロ」を続けオーケストラ活動を楽しんで行きたいと思っています。

多忙な日々を思いつつ・・・。

 

 

 

 

 

 

ESさん、16年6ヵ月という長い期間、本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。これからも案内スタッフとしてよろしくお願いいたします。