・震災復興支援企画のくまモンプラモデル(1,500円の寄付金付き)

2016年6月5日 日曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京・神奈川・千葉・群馬・静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先月のことになりますが、プラモデルメーカーのフジミ模型さんにとあるものを個人的にオンライン注文しました。

届いたのがこちら。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1128

待ち焦がれていたアイテムです。早速開封してみましょう。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1144 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1129

丁寧に梱包されています。ありがたいことです。

そして見えてきたのがこちら。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1143 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1131

くまモンのプラモです。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1132 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1133

接着剤もニッパーも不要のカンタン組み立てのキットになっています。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1136 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1134

完成した後はさまざまな顔の表情とポーズをとることが可能。なんと片足立ちもできるんです。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1137 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1138

パーツを並べてみます。カンタン組み立てとはいえ、それなりにパーツとステッカーがついています。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1139 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1140

こちらが組み立て方の取扱い説明書になります。くまモンが描かれています。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1141 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1142

そてそれでは組み立て始めてみましょう!

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1169 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1174

ニッパー不要ということではありますが、せっかくなので綺麗にニッパーで切断し、やすりをかけて作りました。塗装は悩みましたが結局塗らずに作る事に。こだわる方は塗装してもよいでしょう。しかし完成後の感想としては、個人的にいろいろといじくりまわすことになったので、塗装したりしなくてむしろよかったかも、と思ってます。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1175 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1176

顔のパーツがないと、ちょっとこわいです(笑)パーツが何種類もあるので、とても多彩な表情を作る事が出来ます。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1177

さてここで「なぜ待ち焦がれていたか」なのですが、実はこのプラモデルはひとつ購入するごとに1,500円の寄付金が熊本県に送られるというインターネット注文限定の企画になります。本体価格が1620円に対して1,500円ですので、さすがフジミ模型さん!という企画です。この企画自体はゴールデンウィーク前に公開されたのですが、受付開始とほぼ同時に完売となってしまいました。すぐに体制を整え直しての再販売をされ、無事に手元に届いたというわけです。

そして完成!

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1180 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1183 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1184 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1192

実に色んなポーズをとることができます。片足立ちもらくらく。足の構造は、まさに日本のプラモデルの技術の粋を集めているように感じられます!表情と合わせてバラエティ豊かな様子をつくることができます。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1200 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1201 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1237 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1238 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1239 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1241

かなり完成度高いですね!

あまりの完成度の高さとその表情の豊かさ、かわいさについ様々な写真を撮ってしまいました。

2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1185 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1187 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1191 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1218 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1223 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1243 2016年6月 くまモンのプラモデルDSC_1246

本日現在まだフジミ模型さんではこの企画を継続されているようですので、気になる方は注文されてみてはいかがでしょう?

フジミ模型さんのホームページ

フジミ模型さんのくまモンプラモ支援企画お知らせのブログ記事

※本企画が終了してしまっているようでしたらご容赦ください。

 

今回の熊本地震については、先日もいくつか記事にしております。

・熊本地震 これを機に地震に強いお墓を考える

・熊本・大分のお世話になった方々を思い出す。

・もしもお墓参りの最中、墓地にいる際に地震が起きたら

・くまモングッズで熊本応援 太陽電池で揺れて動きます

 

今回の熊本地震の一刻も早い収束と、被災された方々が穏やかに暮らすことができることと、復興と復旧、そして復幸を願います。