富士山、空の写真など」カテゴリーアーカイブ

・石材店ブログ ロシアのペトロパブロフスク・カムチャツキーで見つけた弊社の古いトラック

2018年3月30日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先日、都内在住のとある方より弊社にお手紙をいただきました。とても素敵なお手紙でしたのでこちらにてご紹介させていただきます。

都内在住の小島さんという方からのお手紙なのですが、倉庫の資料を整理していた際にとある写真が出てきたそうで、とても珍しいということで弊社に手紙を添えてお送りくださいました。

こちら写真は、26年前の1992年、ロシアの極東カムチャッカの中心都市、ペトロパブロフスク・カムチャツキー市の中央にある市場の様子です。そこに「上尾市緑丘 0487(75)1234」と書かれた青いトラック(中古車)が確認できます。

ロシアの地で見かけた日本の文字が書かれているトラック。思わず写真を撮影されたそうです。倉庫の書類から26年ぶりに発見され、所在地と電話番号にてインターネット検索で調べられて、埼玉県上尾市緑丘の石材店、株式会社大塚にお送りいただいたということです。1992年当時、ロシアでは日本車を持つことが自慢になっていたそうで、この青いトラックはロシアの人々と一緒に市場の中を忙しげに走り回っていたそうです。

26年前ということですので、おそらく30年くらい前には弊社から離れたトラックだと推定されます。製造されたのは40~50年くらい前でしょうか。このトラックを目撃していたであろう大塚関係者は数名しかおりません。社員一同このお手紙に驚き、また遠い地で活躍していたトラックにうれしくもなり、それをお手紙に添えてお送りいただけたことに感謝をしているところです。

この「ペトロパブロフクス・カムチャツキー」という地名はとても長いのですが、この地を発見した船の名前「ペトロ号」と「パウロ号」にちなんでペトロパブロフスクと名付けられました。しかし、ロシアには別に同名の都市があり、区別するために「カムチャッカにある」という意味をつけてペトロパブロフスク・カムチャツキーという地名になったようです。

日本から見るとずいぶんと北に位置する地域ですが、太平洋のおかげでシベリアの大陸ほど過酷な気候の土地ではなく、港も凍ることはありません。 シベリアの大陸性気候と東アジアのモンスーンの双方の影響を受ける地域です。

お送りいただいた写真を見ると、活気ある市場の様子が伝わってきます。また緑の多い素晴らしい環境だということもわかります。

カムチャッカ半島は、日本人にとっては今は疎遠な地ですがとても自然の美しい素敵なところです。全域が火山国ということで、いたる所に文字通り温泉が湧きだしており、将来日本人にとって大人気の観光地になる潜在性を持ったところなのでは、とお手紙にてお教えいただきました。

1992年からすでに26年も経っているため、ひょっとするとすでに件のトラックは引退しているかもしれず、はたまた現役で頑張って活躍しているかもしれません。

遠い新天地で人々と共に活躍していた昔の仲間(トラック)を想い、不思議なご縁に感謝し、社員一同これからも石材店としてお墓作りに真心と誠意をこめて取り組んでいこう、改めてそう感じた出来事でした。

 

・石材店スタッフのブログ 河口湖の大石公園にある“富士山の集いモニュメント” 全国の富士山の石でできています

2018年3月12日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は本社の事務SNさんからになります。以下本文↓

 

先日、河口湖にあります大石公園に行ってきました。

こちらにはこのようなモニュメントがあります。

左奥に見える雄大な富士山。その富士山を背景に手前にあるのは「富士山の集いモニュメント」です。

このモニュメントは、全国各地にある〇〇富士、富士山の名前を持つ山の石を集めて作られたモニュメントです。

一つ一つの石に番号がついており、該当する山が何富士なのかわかるようになっていました。たくさんの石、たくさんの富士山があるのですね!

弊社は石材店なので、こういった石材を使用したモニュメントはとても興味深く感じます。

 

過去の富士山記事はこちら↓

http://www.otsukastone.co.jp/blog/?s=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1

2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+- 2015年11月16日の富士山DSC_4236. 静岡県静岡市清水区 薩埵峠(さったとうげ)DSC_1772 展望台 見える景色と富士山 2015年6月9日 梅雨空の合間に見えた富士山 埼玉県上尾市から見えたDSC_1526+ 2015年6月4日 初夏の富士山DSC_0916のコピー 20150110 富士山の夕景DSC_0025 2014年12月22日 冬至の夕方日没後の富士山DSC_0010 20141006 台風一過の澄んだ空気で富士山が見えましたDSC_0095 20140711 台風一過で久しぶりの富士山 DSC_0036+ 20140815 富士山に笠雲 傘雲 レンズ雲DSC_0034+- 20140521 雨上がりの夕焼け 富士山 DSC_1907 20140311 埼玉県上尾からの富士山 IMG_0229 夕焼けと富士山と落日 20140111 DSC_0010 能力比較 富士山 ニコンD5000 DSC_0004 夕焼け富士山 20131214 DSC_0038 夕方の空と富士山 DSC_0033 夕焼け富士山 20131119 4 20131113富士山3+

富士山といえば、弊社は石材店で墓地をご案内する仕事なのですが、霊峰富士を眺めることができる霊園はとても人気があります。

東京都ではメモリアルフォレスト多摩など、神奈川県なら都筑まどか霊園南葉山霊園など、埼玉県では、西上尾メモリアルガーデンや、さきたま霊園など、千葉県ならメモリアルグリーン流山聖地などが富士山を見ることができます。また富士山の近隣、静岡県沼津市にはメモリアルパーク花の郷墓苑あしたかもあり、好評を得ています。

富士山が好きだった方が眠る場所として、またお墓参りの際に富士山を眺める、と様々な理由があると思います。

お墓のことで疑問やご質問、お困りのことなどありましたら、全優石加盟の弊社大塚にお気軽にご相談ください。お墓相談員(全優石)やお墓ディレクター有資格者(石産協)など専門の知識のある者が丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、お越しの際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※東京都の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※千葉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

※静岡県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

・石材店スタッフのブログ 埼玉県越谷市の霊園 越谷しらこばと霊園にてドローン撮影をしました

2018年2月23日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先日、埼玉県越谷市の霊園、越谷しらこばと霊園に行ってきました。広告用の折込チラシを作るために撮影をしてきたのですが、今回はドローンを使って空中から霊園を撮影します。

場所はここ↓ 越谷しらこばと水上公園隣接ですので、近隣の方にはとてもわかりやすい立地です。

そしてこちら↓が空撮に使用するドローンです。広告会社さんが操作し撮影してくれます。

あっという間に飛んでいきます。

そしてこちらが空から見た越谷しらこばと霊園です。

↓霊園上空から、せんげん台、武里団地方向を眺めます。元荒川沿いにビニールハウスが並んでいるのが良く見えます。武里団地も良く見え、左の方には春日部駅近くのビル群が白くが広がっています。武里団地のすぐ左手前には県立大学も見えます。遠くには筑波山もはっきりと望めました。

筑波山を眺めながら後ろにそのまま進むとこのように見えます。

しらこばと水上公園の大きな駐車場と、しらこばと運動公園が見えてきました。さらに後ろに進みます。

しらこばと水上公園のプールが見えてきました。角度を変えてよく見てみます。越谷西高校も良く見えますね。

移動して向きを変えてみます。今度は南の方を向いてみます。霊園は左手前にあります。

遠くに都心と東京スカイツリーが見えています。そして角度をもう少し西の方に変えてみると↓越谷駅や北越谷駅の方向に駅前のタワーマンションが確認できます。

この日は雲があって富士山は見れませんでしたが、普段なかなか見ることのできない写真を見ることができました。

さて、越谷しらこばと霊園。

この日、ドローン撮影のあとに撮りました園内の様子です。

全区画バリアフリー、陽当たりも風通しもとてもよい、明るくお参りのしやすい霊園です。しらこばと水上公園のバス停から徒歩30秒という抜群の立地ですので、どなたでもお参りしやすい霊園。おすすめです。

※ご覧いただきました墓地情報は2018年2月現在の様子です。現況と相違のある場合はご容赦ください。

こちらは以前の記事「・埼玉県の霊園 越谷しらこばと霊園に行ってきました

詳しくは霊園詳細ページをご覧ください。
※越谷しらこばと霊園の墓地情報のページはこちら。
※埼玉県の霊園墓地を探す。

 

・鴻巣霊園管理事務所スタッフからの記事 12月 花壇の植え替えと霊園から見える富士山

2017年12月1日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は鴻巣霊園管理事務所からになります。以下本文。

 

こんにちは、鴻巣霊園です。

朝晩寒さを感じる季節となり、
コートを着ている方を
お見かけするようになりました。
みなさま、風邪などひかれていないでしょうか。

園内の木々も徐々に冬支度を始めているようです。
夏場は青々と茂っていた木の葉が
茶色になり、徐々に落葉を始めています。

花壇の花も夏の花から衣替えです。
赤や黄色、紫色のパンジー
キンセンカを植えました。

天候の良い空気の澄んだ日は
朝・夕と美山富士山が見えます。
富士山をみると、なぜか心がなごみますよね。

まだまだ先のことですが、
私も大切な家族は「富士山」の見える霊園に
眠ってほしいと思いました。

なかなかの絶景です。
富士山を見がてら、
ご見学されてはいかがですか。

~年末年始のお休みのお知らせです~
12月25日(月)~1月5日(金)まで
管理事務所の業務は休みです。
お参りは通常通り9時~17時まで可能です。
ご迷惑お掛けしますがよろしくお願いいたします。

 

※鴻巣霊園のページはこちら。

※鴻巣霊園の永代供養墓についてはこちらのページ。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・ドローンで霊園撮影をしました!とても素晴らしい環境の霊園だと一目瞭然です!埼玉県さいたま市、メモリアルパーク緑の丘

2017年10月14日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

一昨日の12日木曜日、良く晴れた穏やかな天候の中、ドローンを使って霊園の撮影をいたしました!

場所は、埼玉県さいたま市 見沼区の霊園「メモリアルパーク緑の丘」です。

場所はこちらです。

さぎ山記念公園や、見沼自然公園、慶應義塾大学浦和共立キャンパスのすぐ近くにあり、そして、さいたま市営の「思い出の里 市営霊園」からもほど近い場所にあります。

見沼の美しい自然を臨む高台にある、とても美しい霊園です。

さて、それではドローンの準備が整いました。

そして離陸。

 

どのような写真が撮影できるのかとても楽しみです!

・・・

そして、このような写真を撮影できました。

↓屋根の美しい管理棟が印象的です。そして、お墓が綺麗に並んでいるのがよくわかりますね。左上、遠くに見える高層ビル群は、さいたま新都心です!

↓奥側は北方向になります。右手が東側なのですが、見沼の美しい田畑が見えてきました。墓石がまっすぐに並んでいますね。

↓角度を変えて、霊園の北東側から南西側を見てみます。遠くに見える高層ビルは、おそらくJR浦和駅や武蔵浦和駅近隣のビルと思われます。墓域の手前あたり、集中して固まっているお墓のエリアは霊園の人気区画ですね!未開放の区画もまだまだあるということがわかります。

↓ちょっと高度を上げて撮影してくれました。中央やや右の奥に見える丸い屋根は何かわかりますでしょうか?埼玉スタジアム2002です。そして、霊園の向こう側には見沼の田畑とさらに深い森林が広がっています。見沼自然公園やさぎ山記念公園の森ですね。とても環境が素晴らしい立地だということがわかります。

少し高度を下げると、どの区画が人気なのかということがよくわかります。大き目の参道沿いや管理事務所に近い区画が人気のようですね。また、墓石の種類も様々な種類が並んでいることもわかります。白いみかげ石や濃い色のみかげ石。よく見てみますとカタチも様々あります。

今回撮影しました写真は、これから用意する広告チラシに活用します。近隣のみなさまは折込チラシが届きましたら是非ご見学にお越しくださいませ。

 

※メモリアルパーク緑の丘のより詳しい墓域情報のページはこちら。

※埼玉県の霊園一覧ページを見る。

・近江八幡市にある「ラ コリーナ」に行ってきました

2017年9月15日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、本社の営業KKさんからの記事になります。以下本文↓

 

夏休みを利用し、滋賀へ家族旅行。

近江八幡市にある、「ラ コリーナ」に行ってきました。

   

八幡山から連なる丘に、緑深い森を夢み、自ら木を植え、ホタル舞う小川を作り、生き物たちが元気に生きづく田畑を耕しています。

       

そんな場所で、お土産を買いながら、これからの人と自然、共に生きる“いのち”の在り方を考えさせられました。

  

さて弊社は石材店です。お墓や霊園墓地をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

・2階建て観光バスに乗ってきました!

2016年6月13日 火曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内しております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、本社の総合受付のKTさんからになります。以下本文↓

 

先日2階建て観光バスに乗ってきました。恐らく外国人ばかりだろうと思っていましたが、意外にも日本人が多かったです。自由に乗り降りできるコースや途中下車なしの車窓観光コースがあり、今回は車窓観光コースにしました。

ルートは丸の内をスタートして、皇居、東京タワー、レインボーブリッジ、豊洲、築地、銀座、日比谷をまわって丸の内に戻ってきます。

時間にして約50分の観光でした。

この日は天気も良く、青空がきれいでしたが、屋根がないぶん日差しが強かったです。
機会があればまた他のコースやルートも乗ってみたいと思います。

※首都圏の霊園一覧ページはこちら
※東京都内の霊園一覧ページはこちら

 

・埼玉県吉見町 一面の黄色い菜の花畑が綺麗です(鴻巣霊園のすぐ近く、吉見総合運動公園)

2017年4月25日 火曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先日行きました鴻巣霊園。そのすぐ近くの菜の花畑が見事に一面の黄色いじゅうたんになっていました!

2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1780 2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1781

なんだか日本ではないようなとてもメルヘンチックな光景です。天気もよくやわらかい青空とマッチしていました。

2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1785 2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1787

場所は埼玉県吉見町にあります吉見総合運動公園。過去にもここの菜の花を記事にしているように思います。

2015年 ・一面の菜の花

2014年 ・一面の菜の花が綺麗でした!埼玉県比企郡吉見町 吉見総合運動公園

2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1784 2017年4月25日 埼玉県鴻巣市 吉見町 好総合運動公園 一面の黄色い菜の花畑 ナノハナ 黄色いじゅうたん 絨毯 DSC_1783

鴻巣霊園がすぐ近くにある立地ですので、鴻巣霊園にお墓をお持ちの方はお墓参りのついでにお散歩できる場所になります。

お墓(永代供養墓や樹木葬も)をお探しの方は鴻巣霊園のページもご覧ください。

※鴻巣霊園のページはこちら。

※鴻巣霊園の永代供養墓・樹木葬についてはこちらのページ。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・埼玉県の霊園 鴻巣霊園から虹が見えました

2016年12月19日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は鴻巣霊園の管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは、鴻巣霊園です。
先日、雨上がりに霊園から
こんなにきれいな風景が見られました!!

埼玉県の霊園 鴻巣霊園から虹が見えました 2016120610490002.jpg

はっきりとした大きな虹です。
東側の空に現れた大きなアーチに
ビックリしすぐに写真におさめました。

風の強い晴れた朝には富士山も
よく見えます。

201611鴻巣霊園から見える富士山 2015121908320000.jpg

寒い冬ですが
この時季ならではの幸せな景色です。

 

※鴻巣霊園のページはこちら。

※鴻巣霊園の樹木葬・永代供養墓についてはこちらのページ。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・埼玉県の霊園 鴻巣霊園から見える富士山

2016年11月19日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は鴻巣霊園の管理事務所からになります。以下本文↓

 

鴻巣霊園管理事務所です。

今回はこの季節ならではの
絶景をご紹介します。

201611鴻巣霊園から見える富士山 2015121908320000.jpg

富士山です!!
初めてこの光景を目にしたときは
『ここ鴻巣から富士山が見えるのか?』と驚きましたが
いまではこれで冬の訪れを感じています。

見学に来られた方からも
『主人が富士山が好きだったので喜びます』
というお声をいただきます。

きっと亡くなった方も
富士山が見える霊園で
安らかに眠られているのでしょう。

風の強い朝早めの時間によく見えます。
ぜひこの光景をお楽しみください。

 

※鴻巣霊園のページはこちら。

※鴻巣霊園の樹木葬・永代供養墓についてはこちらのページ。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。