年中無休 [営業時間:午前9時から午後5時]
menu
MENU

霊園とお墓のはなし

  • 永代供養墓特集
  • 新しいお墓の形 納骨堂
  • ペットのお墓
  • お墓ができるまで
  • 正しいお墓のクリーニング
  • 一般社団法人 全国優良石材店 全優石 石材店の一流ブランドです
  • 日本石材産業協会
  • 全国石製品協同組合

お墓参り」カテゴリーアーカイブ

・久喜聖地公園管理事務所からのブログ記事 春らしい陽気に梅が咲き始めました

2022年3月10日 木曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、久喜聖地公苑管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは
久喜聖地公苑です

日ごとに暖かくなり、
少しずつ春らしい陽気に
なってきました。

苑内では梅が咲き始め
春の訪れを実感しています。

白い花がとても愛らしいです。
苑内はこれからますます花々が咲き
木々も青々とする
楽しみな季節がやってきます。

気づけばもうすぐ春のお彼岸です。

毎年たくさんのお客様が
お参りにいらっしゃいます。

季節の変わり目、
体調管理には充分気を付けて
お越しください。

苑内ではコロナ対策をして
スタッフ一同お待ちしております。

※久喜聖地公苑の墓地情報のページはこちら。

※久喜聖地公苑の永代供養墓情報のページ

※香最寺梅花霊苑の墓地情報ページはこちら。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをごらんください。

 

・久喜清久霊園の管理事務所からのブログ記事 新区画『なごみ区』に 新しい水場ができました

2022年2月21日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、久喜清久霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは、久喜清久霊園です。
第2期グランドオープン後も
多くのお客様にお越しいただいき
ありがとうございます。

このたび新区画『なごみ区』に
新しい水場ができました。

『なごみ区』入口はいってつきあたりにあり
着火器、手桶、雑巾などのお墓の掃除用具等
お墓参りに必要なものも揃っています。

 

お参りの際にはぜひご利用ください。

ぜひご見学お待ちしております。

※久喜清久霊園の墓地情報のページを見る
※久喜喜清久霊園の樹木葬型永代供養墓の情報ページを見る
※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをごらんください。

 

・石材店スタッフのブログ お墓参りをする意味

2022年2月1日(火)

こんにちは。石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。弊社は墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしている石材店です。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内しております。

さて本日は本社の営業MYさんからの記事になります。以下本文↓

 

毎日寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
今回は【お墓参りをする意味】を考えてみたいと思います。

私が子供の頃は毎年家族に連れられお墓参りに行き、会ったことはないけれど、お墓の中には高校生で白血病で亡くなってしまった母の妹がいると教えてもらいその亡くなった雅子おばちゃんに会いに行っていました。
また同年代だった親戚と会えるのも楽しみで、桶でお水を運ぶ事や、お墓にお水をかけるのを誰がやるか、誰がお線香を配るかなどやりたくてじゃんけんをしていました。
掃除が終わって手を合わせ目をつぶって心の中でお話するのは、「天国で楽しんでいますか?みんなを見守っていてね!また会いに来るね!」でした。
毎回お供えに持っていくおはぎがとても美味しくて、それもまた楽しみのひとつでした。

当たり前のようにお墓参りに行っていましたが、この仕事につきあらためてお墓参りをする事の意味を考えてみました。
すると、面白いことがわかりました。それは、一人の「わたし」の中には驚くほどたくさんの祖先の血が流れているということです。
一人の先祖を1代遡ると両親の2名、2代遡ると6名、3代遡ると14名、4代で30名います。10代遡ると2046人、30代遡るとなんと10億人を超えます。
その一人でも欠けていたら今ここにわたしは存在していないということです。

私を産んでくれた両親に感謝するように、その両親を産んでくれた両親に感謝し、またその両親に感謝し…そのまた…ご先祖様に感謝し…手を合わせても感謝しきれないような気がしました(笑)

お墓参りをしてご先祖様を供養することで家族や自分を大切にする心が育まれていきます。
・亡くなった人の冥福を祈る、慈しみの心
・いつも見守ってくれてありがとうという感謝の心
・家族のことを思いやる、友愛の心
そういった気持ちが自然と身についていくと思います。
家族でお墓参りに行き、大人の姿を見て自然と引き継いでいってくれると嬉しいですね。

 

・さきたま霊園管理事務所スタッフのブログ 年末の大掃除

2021年12月20日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日のお話は、さきたま霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは さきたま霊園です。
すっかり寒くなり今年も残りわずかだと肌で感じますね。

さきたま霊園では年末の大掃除をすすめています。

屋外では掃き掃除や雑草とりは勿論、通路や壁石の高圧洗浄、
植栽の剪定など環境整備に努めています。

室内でも窓やエアコン掃除、床のワックスがけや物の整理をしています。

今年のうちにやるべきことを全てし、気持ちよく新年を迎えたいと思います。

お客様からいただく、
「さきたま霊園は掃除がしっかりされていて綺麗だね」
「いつ来ても気持ちが良いよ」といった言葉が励みになります。

年末でお忙しい方が多いとは思いますが、
大掃除の一環としてお墓掃除とお参りはいかがでしょうか?
皆様のご来園をお待ちしております。

 

※さきたま霊園の墓地情報のページはこちら。

※さきたま霊園の樹木葬型永代供養墓のページはこちら(一覧ページ内)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちら。

 

・石材店スタッフのブログ 霊園の参道が高圧洗浄機できれいになりました やすらぎ聖地霊園(新座市)

2021年11月29日

こんにちは。石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。弊社は墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしている石材店です。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内しております。

さて本日は本社の営業MKさんからの記事になります。以下本文↓

 

ことしも残り一カ月となり、どこの霊園でも年末年始を迎える準備で大忙しとなっております。私ども石材店としても協力しながらお参りの方々、ご見学の方々にご満足していただけるように努力しております。

準備の第一弾
通路の高圧洗浄の実施

通路の洗浄前と洗浄後

一年間でこれだけの汚れがつくんです

第二段
室内、法要室等は12月24日大掃除の予定です。

年内にはすべてのお掃除を終える予定です。

年末年始に気持ちよくお参りいただけるよう、この一カ月間頑張ります。

※やすらぎ聖地霊園(新座市)の墓所情報のページはこちら

より詳しくは、下記問い合わせまでお気軽にご相談・ご質問ください。お墓ディレクター有資格者(石産協)やお墓相談員(全優石)など専門の知識のある者が丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、お越しの際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・西上尾メモリアルガーデン管理事務所からのブログ記事 11月の苑内の様子

2021年11月16日(火)

こんにちは。石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。弊社は墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしている石材店です。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内しております。

さて本日は西上尾メモリアルガーデン管理事務所からの記事になります。以下本文↓

 

こんにちは
西上尾メモリアルガーデンです。

11月に入り
一日の寒暖差を感じるようになりました。
日中はお出かけしやすい陽気ですね。

墓苑ではいま草花がきれいに咲いています。
入口を入るとヒメツルソバのピンクと
ヴェルデの緑のコントラストが
鮮やかにお参りの方をお出迎えしてくれています。

花壇も冬仕様に植え替えしました。
パンジーやビオラ、ストック、セントポーリアなどが
色とりどりの可愛らしい花を咲かせています。

山茶花もきれいに咲いていますよ。

これからの季節はさらに朝の空気が澄みわたり
富士山を拝める回数が増えます。
夕日に染まる富士山はこれまた格別。
朝とは違った神秘的な雰囲気です。

お参りの際は足をとめて
ゆっくり眺めてみてはいかがですか。

※西上尾メモリアルガーデンの墓地情報のページはこちら
※西上尾メモリアルガーデンの永代供養墓情報を見てみる
※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・石材店スタッフのブログ 秋分の日は「お墓参りの日」!

2021年9月16日 木曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は本社総合受付のKTさんからのお知らせです。以下本文↓ 

 

9月に入り、秋のお彼岸の季節となりました。秋分の日は9月23日です。

その日を中心とした一週間を秋のお彼岸といいます。

ぜひお彼岸にはお墓参りをし、ご先祖様を敬い、亡くなった人を偲びましょう。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをごらんください。

 

 

・あおぞら霊園管理事務所からのブログ記事 マリーゴールドと寄せ植えを見に来てください

2021年8月10日(火)

こんにちは。石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。弊社は墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしている石材店です。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内しております。

さて本日はあおぞら霊園管理事務所からの記事になります。
以下本文↓
 
 
こんにちは。あおぞら霊園です。
毎日暑い日が続きますね。

昨年夏に咲いたマリーゴールドのタネを採取し、
ポットに植え付け、
ある程度大きくなってから
プランターに植え替えたら
立派な花をたくさんつけてくれました。

今年は試験的に植えてみましたが
来年もチャレンジしてみるか模索中です。

種まきから植え込み、そして現在の様子です↓

また、今年は寄せ植えにも挑戦、
スタッフが花苗をいくつか購入し
園内の鉢に植えこみ
夏の花で寄せ植えを作りました。

お参りのお客様からは
「初夏らしい涼しげな色合いで素敵ね。」と
ありがたいお言葉をいただきました。

購入した花苗を↓寄せ植えに

まもなく八月のお盆です。
あおぞら霊園の夏の彩を
ぜひ見にいらしてください。

 

サイト内のあおぞら霊園墓地情報ページもご参照ください。

※あおぞら霊園の詳細な情報はこちら
※あおぞら霊園の樹木葬型永代供養墓『青空の里』の情報はこちら

※神奈川県の墓所・霊園を探す

 

・久喜聖地公苑の管理事務所からのブログ記事 紫陽花とペット墓

2021年6月16日 水曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、久喜聖地公苑管理事務所からになります。以下本文↓

 

紫陽花の咲く季節になりました。
隣接する香最寺様参道にも紫陽花が咲き始めました。
関東では平年より早く開花してきているようです。

参道をはさんだところにはペット墓があり、
霊苑にお墓があるお客様の中にはかわいがってた
ワンちゃんやネコちゃんを供養して
ご先祖様のお墓と一緒にお参りするという方もいます。
家族の一員として過ごしてきたかけがえのない
ペットを想いながら、手を合わせる場所があるのは
心が癒されます。

ペット墓は霊苑や香最寺様にお墓をお持ちの方でなくても
ご利用いただけます。
ご興味のある方は是非ご連絡ください。

コロナ対策も継続中です、
安心してご来苑ください。

※久喜聖地公苑の墓地情報のページはこちら。
※久喜聖地公苑の永代供養墓情報のページ
※香最寺梅花霊苑の墓地情報ページはこちら。
※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・石材店スタッフのブログ 梅雨と墓石 気を付けてください!

2021年5月19日 水曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今年は例年と比べてかなり早いペースで梅雨前線が到着しています。まだ関東甲信越では梅雨入りの発表はありませんが、近畿・東海では5月16日頃に梅雨入りしたと発表がなされています。いよいよ湿気や水気と向き合う季節の到来ですが、どうやら今年の梅雨は長くなりそうと中長期予想がされています。長くなるという事はそのぶんジメジメが続くという事・・・。

梅雨の時期や長雨が続くと、お墓にはさまざまな変化があらわれます。
・雑草がとてもよく育ちます
・苔や汚れ、黒ずみが広がりやすくなります
・濡れたら滑りやすい石の参道、この時期はさらに繁殖した苔や湿った汚れのぬめりにより、いっそう滑りやすくなります

機会がありましたら、是非お墓のお手入れをしてみてはいかがでしょう。

こちらをご覧ください。

こちらは公営霊園の芝生墓所区画です。公営霊園なので定期的に芝刈りや草刈りなどのお手入れがなされますが、芝生の間から伸びた雑草ですっかり参道の様子も変わってしまいます。長靴が欲しくなるほどです。

またこちらも見ていただきたいのですが

気がつくとこのように雑草がたくさん生えてしまう、というお墓も多いのではないでしょうか?


雑草が伸びると、その分墓石への汚れも多くなり、お墓にとってはダブルパンチのダメージになります。可能ならこまめにお墓参りし、こまめに草むしりなどのお手入れも心掛けたいものですが、なかなか頻繁に墓参できないという方が多いと思います。雨天が続くと雑草が伸びやすい、ご注意ください。

また、お墓の汚れについてですが

湿度が高いということは、苔を含むさまざまなものが繁殖しやすい環境という事も言えます。またたまった埃は苔にとっても苗床となりやすいので、放っておくと負のスパイラルが起こり、より一層汚れが進む…というこれもまたお墓にとってはとても厳しい状態だと言えます。早めにお手入れをしておきたいですね。

こちらの写真は目地の劣化を指さしたものなのですが、あわせて黒ずみ汚れも良くわかると思いますので貼ってみます。

汚れはただ汚れるだけにとどまらず、様々な副作用を生みます。温暖湿潤な日本は本来、自然による「自然回帰力」のとても強い土地です。人の手が加わらないでいると数年で草と木に包まれた場所になってしまう… 震災後の避難区域の様子などを思い浮かべていただけると、日本における自然の回復力=植物の浸食力が想像つくのではと思います。自然の力・植物の力=お墓の汚れや雑草、ということになります。(ただし、むしろそういった自然の風化や変化を「歴史を刻んだたたずまい」として受け入れている、とても素敵な歴史的な墓所もたくさんあります)

梅雨の合間、もしくはお盆、お彼岸の前にはお墓をきれいにしたいものですね。きっとお墓に眠っているご先祖様も喜んでくれるはずです。そして、お墓をきれいにすると心も晴れ晴れすると思います。《注意点…お墓はタワシでごしごし擦らないようお願いします。せっかくの墓石が傷ついてしまいます。タオルや雑巾など十分に濡らしてお手入れしてください。細かな彫刻は歯ブラシなどで。》

※正しいお墓のクリーニング

(綺麗なお墓)

長雨が続きますので、雨天のお墓参りはくれぐれもお気を付けください。

綺麗な墓石は濡れたらとても滑りやすいですし。

 

お墓のメンテナンスや、クリーニング、そして劣化した目地や部材の修理など、お気軽に弊社までご相談くださいませ。

関連記事
・雨と墓石と墓参り
・雨に濡れた墓石はこんな感じになります
・雨のあとのお墓の墓石 濡れると色が濃くなります
・20140320 雨のお彼岸、お墓参り
・お墓をキレイにしましょう お墓参りの順番、お掃除の仕方、お供え物や生花の扱い方
・お墓の真ん中に角のようなもの・・・たけのこです!
・夏場の墓地はとても暑い?
・もしもお墓参りの最中、墓地にいる際に地震が起きたら
・お墓の点検 墓石の目地(めじ)
・お墓参りの際、雑草の草むしりが楽になる方法
・お墓の掃除とリフォームその1

 

  page top