・袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップ

2014年9月16日 火曜日 晴れ

こんにちは。東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介し、墓石の製造加工と墓地への据付施工工事をしております石材店の大塚ブログです。

今日は大塚本社所属のIKさんからの記事です。以下本文↓

 

お彼岸も近づき、涼しくなってきました。

この時期は、あったかいラーメンが恋しくなりますが、

関東ではあまり見掛けない、東海北陸中国四国地方限定販売?と思われる袋ラーメン、ちゃんぽんめんのご案内です。

このちゃんぽんめんは、ほんとに微量ながら干しエビと干しシイタケが同封されています。それがどうした?と言われそうですが、このエビとしいたけがなかなかの業師で、かなり美味貢献しておりまして、このエビとしいたけの風味と味を楽しむことの為だけにちゃんぽんめんを買う人もいます。(実話)

実は30年以上前からこの袋ラーメンを知っておりますので、かなり歴史のある袋ラーメンの部類に入るのではないかと思われます。根強い人気が伺えます。

さて今回は、このエビとしいたけの風味をパワーアップしてみようと思い適当に生エビと生しいたけを用意して作ってみました。

袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010319 袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010320

袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010321 袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010322

途中で、エビとしいたけは、干物のほうが簡単に調理できるのかなと思いました。生は結構面倒。

袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010324 袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010326 袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010327

では、いただきます・・・・・・

袋ラーメン ちゃんぽんめんの風味をパワーアップP1010328

生エビの味が強くなったが・・・しいたけの味は全く・・・しないかな・・・

 

結論

やっぱりオリジナルの味のほうがバランスがとれててよかった。次回は干物で試してみようと目論んでいます。

 

参考記事

・最近のはまり ~ 明星 ラーメンの底力第26弾 バリカタ極細麺と濃厚とんこつ 熱湯60秒