・埼玉県上尾市 楞厳寺のカエデの若葉と種(翼果、翅果)

2015年5月18日 月曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置く石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先日シャクナゲとオオムラサキが綺麗だったと記事にしました上尾市楞厳寺さま。いつも弊社大塚が大変お世話になっているのですが、お花だけでなく新緑のカエデの若葉もきれいでした。

2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0326 2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0327

本堂のすぐ近くにカエデの若い木があります。

2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0323 2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0328 2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0329 2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0330

新緑の若い芽がぐんぐんと伸びています。淡い若葉色がほんのり赤みを帯びて見えますね。まだ細い枝も赤みを帯びています。

良く見てみると、はっきりと赤色の部分があるのに気が付きました。

2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0331

これはなんでしょう?花?

2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0336

どうやら、カエデの種のようです。

2015年5月 上尾市瓦葺の楞厳寺の新緑のカエデの若葉 種 翼果 翅果DSC_0340

翼果(よくか)とも翅果(しか)とも言われているカエデの種です。

トンボやヘリコプターのような羽つきの種で、落下する際にくるくるとヘリコプターや竹トンボのような羽(赤い部分)があり、二枚セットになっているように見えますが、落下の際はそれぞればらけ、片羽のみでくるくると回転しながらゆっくりと舞いながら落ちていきます。できるだけ親の木から離れた場所に着地したいためのようです。

カエデの種は、落葉とともに地に落下します。秋までかけてじっくりと成熟していくんですね!

ここ楞厳寺さまの境内はカエデのほかお花もとてもきれいです。

2015年5月10日 埼玉県上尾市瓦葺 楞厳寺のシャクナゲとオオムラサキツツジDSC_0318 2015年5月10日 埼玉県上尾市瓦葺 楞厳寺のシャクナゲとオオムラサキツツジDSC_0280

四季折々の季節を感じられる境内と墓域。気持ちのやすらぐお寺さまです。

大塚サイト内での、楞厳寺さま墓所御紹介ページ

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。