・2015年12月22日 冬至の富士山

2015年12月22日 火曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日は冬至です。一年で一番昼が短く、夜が長いと言われている日で、この日を境に日の当たる時間や植物の成長などが春に向かって回帰していくということで、縁起の良い日とされています。 その陰から陽に切り替わる縁起が良い日を迎えるためにお風呂に入って身を清めるわけですが、強い香りが邪気や魔を払うということから「ゆず湯」に入るという慣わしとなりました。 また、冬至にはかぼちゃを食すとよいと言われているのですが、カボチャは「南瓜」と書き「なんきん」とも読めます。夏の暑い日に「土用の丑の日には「う」のつく食べ物を食すとよい」というのと同じで、冬至には「ん」のつく食べ物を食すとよいとか。かぼちゃである「なんきん」のほか、人参や大根、蓮根など、冬を乗り切るための食材がいくつも思い浮かびませんか?昔の人の知恵ですね。

おでん。あんまん。鍋焼きうどん。らーめん。プリン。・・・これはちょっと違いそうですね。

さてそんな目出度い冬至。

縁起の良い富士山がとても綺麗でした。

2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4645

絵にかく「富士山」のように丁度上半分が白くなっているように思えます。

2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+ 2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+- 2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+-- 2015年12月22日 冬至の富士山 埼玉県上尾市から見える 朝8時30分撮影DSC_4649+--+-

今日は冬至ですので、日没あたりの夕焼けも見てみようと思います。

~ ~ ~ ~ ~

そして午後4時20分過ぎ。

2015年12月22日 冬至の日没 埼玉県上尾市DSC_4668

冬至の日没がはじまりました。残念ながら富士山が見えている位置ではあるのですが、雲に隠れてしまっており、日没と富士山を一緒に見ることはできませんでした。

2015年12月22日 冬至の日没 埼玉県上尾市DSC_4670

冬の日没はつるべ落としです。一気に沈んでいきました。

2015年12月22日 冬至の日没 埼玉県上尾市DSC_4702

これからは日一日と陽が伸びていきます。まだまだ寒さの本番はこれからですが、冬至を迎えて折り返しとなり、着実に春に向かって季節は進んでいます。四季折々の陽気とともにあるのが供養とお墓参りです。年中行事のうちでもいくつもの供養とお墓参りが出てくると思います。これからの年末年始、お墓参りをされる方は、新しい春に向けてご先祖様にゆっくりとお過ごしくださいませ。

 

過去の富士山記事はこちら↓

http://www.otsukastone.co.jp/blog/?s=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1