・桶川祇園祭と、桶川霊園の夏の花

2017年7月7日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は桶川霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは、桶川霊園です。

今年も桶川祇園祭

~ 神輿の渡御と山車の巡行 ~

が7月15日(土)・16日(日)行われます。


※画像は広報おけがわ2017年7月号の表紙よりお借りしました。

「子供達にお祭りの楽しさを体験してもらい、次世代に継承していければ」とのことで市内全7小学校の子供達による神輿渡御が中山道を巡行します。

近隣の市からも多くの見物客が来てたくさんの屋台が立ち並び、大賑わいになります。

是非、行ってみてはいかがでしょうか!

※中山道の一部が通行止めになります。
交通規制 15:00~22:00
当日は市内巡回バス、朝日バスなど
朝から発着場所が東口から西口へと移動になります。
ご利用の際はご注意下さい。

7月に入り梅雨明けはまだですが、桶川霊園の花々は一足先に夏色になりました!

ピンクやオレンジのハイビスカスと日々草。管理事務所入り口に咲くアガパンサスはここ10年で一番大きく咲いています。

お盆までもまだ1ヶ月ほどありますが、お参りの際に色とりどりの花を楽しんでください。

※桶川霊園の墓地情報のページはこちら
※桶川霊園の永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナの詳細ページはこちら

※永代供養墓特集(永代供養墓・樹木葬)のページを見る

※埼玉県の霊園一覧ページを見る