・石材店スタッフのブログ 【 廿 】

2020年7月30日 木曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、横浜支店の営業IRさんからです。以下本文↓

 

【 廿 】

先日、娘が二十歳を迎えました。

ミレニアムベビーから20年・・・、振り返ると本当にあっという間です。

そして今は未曽有のコロナ禍、横浜市は来年の成人式をオンライン成人式、通常開催、判断が二転三転しています。

コロナは怖いですが、感染防止策を講じて密を避け、新成人にとって人生の大きな節目を迎えてもらいたいですね。
ところで、二十歳の「二十」は、旧字体で「廿」と書くことをご存じでしたか?

何となく見たことありそうでなさそうな文字ですが、「十」が2つ並んだことが成り立ちのようです。

ちなみに、「三十 → 丗」、「四十 → 卌」と続きます。

お墓の墓誌に刻むときも「廿」や「丗」、その他の漢字も旧字体を使うことがありますので、彫刻する前にはお客様へ字体確認をしています。

今は段々と見慣れなくなっている旧字体ですが、これからお盆を迎えますのでお墓参りに行かれた際にお墓の文字を気にして見てはいかがでしょうか?