お彼岸」カテゴリーアーカイブ

・秋分の日は、お墓参りの日。~お彼岸にはお墓参りに行きましょう!~

2017年9月23日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日は秋分の日。秋のお彼岸の中日です。

みなさんはお墓参りをしていますか?お彼岸にはお墓参りをしますか?

弊社大塚も加盟しています全国組織の「一般社団法人日本石材産業協会」は2013年に秋分の日を「お墓参りの日」として記念日申請し、制定されました。

「お墓参り」。
祖先を敬い、無くなった人々を
偲ぶ大切な行事。
私たち日本人の長い歴史の中で
生まれ、育まれ、
今日まで守り伝えられてきた
貴重な文化財産です。
秋分の日は、お墓参りの日。
あの人のお墓参りへ出かけましょう。

こちらは日本石材産業協会による啓蒙のポスターです。弊社も店頭に掲示しています。とても愛らしい女の子が「会いにきたよ。」とコメントしています。お墓参りに行きたくなりますね!

お彼岸はお墓参りに最適のタイミングです。そのため私たち石材店にとってもとても大切な時期になります。

みなさま、お墓参りに行きましょう!

 

お墓(墓地や墓石)、永代供養墓や樹木葬、夫婦墓やペット墓など・・・疑問やご質問、お困りのことなどありましたら、お気軽にご相談ください。お墓ディレクター有資格者(石産協)やお墓相談員(全優石)など専門の知識のある者が丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、お越しの際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※東京都の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※千葉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。
※静岡県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・埼玉県久喜市の長福寺さまにて永代供養墓・樹木葬墓地が完成しました

2017年9月22日 金曜日

こんにちは。首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

先日本ブログにてご紹介しました、埼玉県久喜市菖蒲の長福寺さまの永代供養墓と樹木葬の工事がおわり、美しい永代供養墓と樹木葬が出来たということなので早速見学に行ってきました。

 

長福寺さまは、久喜市菖蒲町菖蒲にある真言宗智山派のお寺さまです。

近隣のお買いものスポット「モラージュ菖蒲」さんや、有名なかき氷屋さんの「雪みるく」さんからほど近い場所にあります。場所はこちら↓。

久喜市菖蒲町菖蒲4531

本堂にまっすぐ伸びる参道を進むと、大きな木とご本堂が迎えてくれます。

とても落ち着いた境内のお寺さまです。

阿弥陀堂の隣にあるのが新しく完成しました永代供養墓と樹木葬墓地です。

ご本堂のすぐ近くという抜群の立地にあります。

地面とフラットに作られており、ひろびろとした空と周りの景色を体感できるつくりになっています。

中央にあるのは永代供養墓で、「常楽我淨墓(じょうらくがじょうぼ)」と正面に刻まれています。

↓こちらは舎利塔墓地。埼玉県で初の舎利塔墓ということです。

↓こちらは樹木葬墓地の「樹木葬 長福寺流」。シンボルツリーにハナミズキが植えられています。

↓こちらはふたり墓、家族墓、ひとり墓としてご利用できます。

 

そして、こちらはペット供養墓。

様々なタイプのお墓が新しく用意されました。

詳しいことや価格などはこちら「長福寺さまのWEBサイト」をご覧ください。

今はお彼岸、供養月の九月です。行楽などのお出かけやすぐ近くのモラージュ菖蒲さんやかき氷の雪みるくさんにお出かけの際などにご見学などいかがでしょうか。

 

・お彼岸はお墓が注目される時期です。そのため九月(と三月)はチラシもたくさん配布されます。

2017年9月20日 水曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

さて世間では本日より秋のお彼岸です。お彼岸は秋分の日(もしくは秋分の日)とその前後三日間をあわせた七日間のことを指して言いますが、その第一日目にあたる日を「彼岸の入り」といい、真ん中の日(秋分の日・春分の日)のことを「彼岸の中日(なかび)」と言います。

まさに今日は彼岸の入りの日にあります。

そんななか先日、秋のお彼岸にあわせたお墓の折込チラシの控えがたくさん届きました。今日は、そんなお墓のチラシをご紹介いたします。

この写真は今月1日の金曜日に届いたものになります。お墓の販売の折込チラシは月単位で印刷をすることが多く、多い頻度だと毎月、さらには二か月に一度や三ヶ月に一度印刷をいたします。そして印刷がおわるとこのように「控え」として発注者にも納品されます。

チラシの大部分は新聞折込にて配布されますが、実際に折込むチラシの在庫は折込会社さんに在庫されています。

さて、では開封してみましょう。

九月以降分のチラシで、前述の届いたものを開封しました。

床に並べて撮影をしてみたのですが、秋ということもあり「秋」や「秋彼岸」という文字が見えてきたり、明るく青い空の写真を大きく使っているものがあったり、新聞風のレイアウトのものや家族写真のイメージを使ったものなど、実に千差万別のデザインになっていますね。また、昨今とても話題になっている樹木葬や永代供養墓、はたまたペット墓や夫婦墓など扱っている霊園・墓地も多いため、それぞれ工夫を凝らした見せ方になっています。

ウラ面を見てみましょう。

ウラ面は現地までの地図を大きく見せているものがとても多いです。

この「地図を大きく見せる」というポイントはとても大切な点になります。実は写真を見ていただきましたたくさんのチラシは「合同チラシ」と呼ばれるチラシになります。では合同チラシとは何かと言いますと、

墓地と墓石をご案内・販売している石材店が複数社いるような場合に、ご案内や販売の質が会社によって差が出ないようにルールを定めます。石材組合をつくり、共同でご案内と販売にあたります。そして、石材組合の予算にて宣伝してご来園いただくために折込チラシを作って新聞に折込配布をする、これが「合同チラシ」です。

せっかく皆で予算を出したチラシなので、できるだけチラシを持ってきていただきたい。チラシを持ってきていただくと「あ、新聞折込の合同チラシを見て来られたのだな」とすぐにわかりますので、ご案内の流れもスムースに進められます。チラシを持ってきていただきたいために「地図を大きくしている」というわけです。

合同チラシの他にも、石材組合としてではなく、一つの石材店が単独で印刷をして折込手配をしているチラシもあったりします、この場合は合同チラシではなく「単独チラシ」と呼んだりしています。

複数の印刷物やダイレクトメール、各社のパンフレット等さまざまな角度から宣伝をしていますので、「持ってきていただく」=何を見てここを知っていただいたのかな、来るきっかけになったのかな、という点はとても大切なポイントなのです。

是非ご見学の際には、手元にチラシ等の印刷物やダイレクトメールの封筒があるようでしたらお持ちになってご見学の受付まで行っていただくとよろしいかと思います。

そして、もしお手元に弊社「大塚の印刷物」があるようでしたら、必ず見学の受付に提示していただけると、とてもとても助かりますのでよろしくお願いいたします!

 

それではみなさま、よいお彼岸をお過ごしくださいませ。

 

~ ~ ~ ~ ~

お墓のチラシについて 過去の記事

・墓石販売、霊園ご案内の折込チラシがたくさん届きました!

・今日届いた折込チラシ ~霊園・石材店のチラシは3・9月が特に多い=お客様が多い

霊園見学のルールについて

・霊園見学の注意点①「石材店の指名って?」

・埼玉県の霊園 川口元郷聖地の開苑時間

2017年9月8日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、川口元郷聖地の管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは。
川口元郷聖地です。

今回は霊苑の開苑時間について
お知らせいたします。

弊苑の開苑時間は
9:00~17:00となっております。
時間内は年中無休で
お墓参りが可能です。
※それ以外の時間でないと来られないかたのために
解錠カードも発行しています(有料)。

入口門にその案内を掲示させていただきました。
お参りにいらした時などにご覧ください。

話は変わりまして、今年もお盆が過ぎ
お彼岸のある九月になりました。

7月8月のお盆には
たくさんの方がお参りに見えました。
川口市が都内に隣接していることもあり、
7月の旧暦のお盆にも多くの方が来苑されます。

また、期間中には、経営主体の選擇寺様ご住職による
お盆のお経もあげていただきました。
(永代供養墓 こもれびの碑にて)

年に一度、故人と接触できる
この特別な時間を
それぞれ思い思いに
過ごされたのではないでしょうか。

今年の夏は例年とは違い、
日照時間の少ない夏らしくない夏でしたが
みなさまどうぞお体には気を付けてお過ごしください。
※川口元郷聖地の墓地情報のページはこちらです。

※永代供養墓特集のページを見てみる

すぐに永代供養墓の資料を請求したい方はこちら→永代供養墓の資料を請求してみる

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

・埼玉県久喜市の長福寺さまにて永代供養墓・樹木葬墓地の工事がはじまりました。秋彼岸完成予定です。

2017年7月21日 金曜日

こんにちは。首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は本社営業のFHさんからの文章になります。以下本文↓

 

久喜市菖蒲町の長福寺様

弊社がお世話になっております、久喜市菖蒲町の長福寺様で

今秋彼岸に完成予定の「永代供養墓・樹木葬墓地」の基礎

工事が始まりました。

特徴としまして、お客様のご要望により多くの墓所タイプ

からお選び出来るのが特徴です。

個人墓、夫婦墓、家族墓、樹木葬墓地、舎利塔墓地なども

すべて安心の永代供養付となります。

工事が進みましたら又ご報告させていただきます。

※ご覧いただきました墓地情報は2017年7月現在の情報です。完売などの際はご容赦ください。

~ ~ ~ ~ ~

その後、完成しました記事(2017年9月)はこちらになります。
・埼玉県久喜市の長福寺さまにて永代供養墓・樹木葬墓地が完成しました

~ ~ ~ ~ ~

 

お墓、墓石については、下記問い合わせまでお気軽にご相談・ご質問ください。お墓ディレクター有資格者(石産協)やお墓相談員(全優石)など専門の知識のある者が石匠位認定店(全石協)として丁寧にご対応させていただきます。

お問い合わせ、ご来店の際はこちら → お墓無料相談窓口

お問い合わせ番号 0120-36-1217(代表)

 

※埼玉県の寺院墓地一覧ページはこちら

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

・埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜

2017年4月10日 月曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は久喜聖地公苑管理事務所からになります。以下本文↓

 

久喜市六万部にある
久喜聖地公苑です。

あちらこちらで
桜の満開の便りが聞かれます。
お花見には行かれましたか?

久喜聖地公苑のしだれ桜も
3月下旬に開花しましたが、
まだ満開になっていないため
もう少し先まで
春を楽しむことが出来そうです。

埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜2017032809020000.jpg 埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜2017040714380000.jpg 埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜2017040714390000.jpg

お彼岸も終わり
お参りに来る機会も少なくなってきますが、
暖かい風を感じながら
桜の花を見に来てはいかがでしょうか。

埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜2017040715310000.jpg 埼玉県の霊園 久喜聖地公苑の桜2017040715330000.jpg

※久喜聖地公苑の墓地情報のページはこちら。

※久喜聖地公苑の永代供養墓情報のページ

※香最寺梅花霊苑の墓地情報ページはこちら。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをごらんください。

 

・鴻巣霊園にて、春のお彼岸 合同供養祭がおこなわれました

2017年4月8日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、埼玉県鴻巣市の霊園、鴻巣霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

鴻巣霊園管理事務所です。

すっかり春めいてきましたね。

こちらは春の合同供養祭の写真です。

鴻巣霊園 合同供養祭 お彼岸 2017032009150001.jpg

今回で(春秋彼岸中日)24回目の開催です。
58名の方にご参加いただきました。
ありがとうございました。

経営母体である勝龍寺のご住職様による
法要風景です。
ご住職様のお経は迫力があり
心に残ります。

毎回、ご家族三世代でご参加いただいている方も
いらっしゃいます。
家族揃ってのお墓参り、
永遠に残したい日本の文化のひとつですね。

 

※鴻巣霊園のページはこちら。

※鴻巣霊園の永代供養墓についてはこちらのページ。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・桜満開の桶川霊園 「あなたは、どのお墓に入りたいですか?」

2017年4月7日 金曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日の記事は、埼玉県桶川市の霊園、桶川霊園管理事務所からになります。以下本文↓

 

こんにちは、桶川霊園です。

お彼岸中、ニュース番組を見ていたら
「あなたは、どのお墓に入りたいですか?」
と、街頭インタビューしていました。

・嫁ぎ先ではなく、実家のお墓に入りたい。
・自分が入るお墓は、自分で探したい。
・家族とではなく、友人と一緒に入りたい。
・自分たちだけが入るお墓でよい。

など、さまざまな声を耳にしました。

当霊園でも後継者がいなくてもお墓が持てる
【 永代供養プラン付 有期限墓 eterna 】
が、新しく加わりました。

201704 桶川霊園 永代供養付き 有期限墓 エテルナ eterna 001

駐車所前の桜も満開となり、いまが見頃です。

201704 桶川霊園 桜 菜の花 004 201704 桶川霊園 桜 菜の花 003 201704 桶川霊園 桜 002

散歩がてらご見学にお越しください。

※桶川霊園の永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナの詳細ページはこちら
※永代供養墓特集(永代供養墓・樹木葬)のページを見る
※桶川霊園の墓地情報のページはこちら
※埼玉県の霊園一覧ページを見る

 

・後継者がいなくてもお墓が持てる 永代供養プラン付 有期限墓 桶川霊園にてご案内開始

2017年3月25日 土曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

後継者がいなくてもお墓が持てる、そんなプランのお墓が埼玉県桶川市にあります桶川霊園に誕生しました。本日から申し込みスタートとなっています。

桶川霊園エテルナ main写真1

一般墓に隣接するカタチで、霊園の一番奥の景色のよい場所に作られました。

埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_1016

この永代供養プラン付の有期限墓の名前は「eterna(エテルナ)」。永遠、永久という意味です。20年を下限として、お好きな期間このようなお墓で個別安置ををし、その後合祀されて永代にわたって供養されるというプランになっています。

桶川霊園エテルナ sub写真2

使用する石材は好きな色や石目のものを選ぶことができます。

埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_1002

それぞれのお墓にはそれぞれの花立てと香炉がありますので、個別安置の期間のあいだは通常のお墓と同じようにお参りすることができます。

埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_1009

こちら↓が個別安置後に永代供養される合祀墓部分になります。

桶川霊園エテルナ sub写真1

埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_0995 埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_0996

この永代供養墓にもお花やお線香を供することができます。

足元にはこのように化粧砂利を設けていますので、水はけもよく設計されていますので、雨の日や雨後の墓参も雨水に滑ることはすくないように考えられています。

埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_1007 埼玉県桶川市の霊園 桶川霊園の 永代供養墓 永代供養プラン付き 有期限墓 エテルナ eterna 集合墓 個別 安置 納骨 墓石 デザイン お墓DSC_1006

さてこちらの永代供養プラン付 有期限墓「eterna(エテルナ)」の特徴は次の通りです。

①後継者がいない方も安心
②お友達とお墓に眠りたい方もご利用可能
③夫婦だけのお墓がほしいという方
④一人だけのお墓がほしいという方
⑤永代供養プラン付きで安心
⑥個別安置の年数は20年以上であれば、25年や26年など、一年単位で好きな年数を決められます
⑦また、今あるお墓からの引越しや、今あるお墓を「墓じまい」してこちらに入る、という方もご利用可能

そして費用については、墓所使用料(永代使用料)、墓石工事一式、基本彫刻料、永代供養料を含めた総額が58万円からとなっています。※消費税込

桶川霊園エテルナ sub写真4 桶川霊園エテルナ main写真2

四季折々の表十豊かな桶川霊園。ここで安心のお墓を持ってみませんか?

民間墓地 20140209 埼玉 桶川霊園 雪景色 DSC_0190 20140427 桶川霊園 石南花 石楠花 シャクナゲDSC_1820 埼玉県 桶川霊園 西洋アジサイ 紫陽花 あじさい DSC_0094 20140911 埼玉県 桶川霊園DSC_0047 ブラシの木 花が綺麗に咲いてました!埼玉県 桶川霊園DSC_0035 2015年3月30日 桶川霊園の前の桜並木が満開に017 お墓参りの供花 仏花 彼岸 桶川霊園DSC_3876 お墓参りの供花 仏花 彼岸 桶川霊園DSC_3875 2015年12月 埼玉県 桶川霊園 花壇の花を植え替えました008 2016年11月 埼玉県の霊園 桶川霊園の花壇の冬支度  パンジー アリッサム ノースポール 005 2015年7月 埼玉県 桶川霊園のヘメロカリス005

ご興味のある方はお気軽に現地ご見学のご連絡か、資料請求いただければと思います。

 

※桶川霊園の墓地情報のページはこちら。

※桶川霊園の永代供養墓情報についてはこちら。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

 

・駅徒歩約3分のお墓、バリアフリーのゆとり墓所新区画。春の遍照院墓苑。

2017年3月21日 火曜日

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

ただいま春のお彼岸のさなかではありますが、先日、埼玉県上尾市にあります遍照院さまにて、ゆとり墓所の新区画がご案内開始となりました。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0068

従来の墓地に隣接するカタチで新区画は整えられました。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0005-

↑左側手前あたり、基礎のコンクリートが見えていますが、ここ新区画は全面一体基礎になっています。地震による大きな揺れの場合、それぞれのお墓ごとの基礎よりもより耐えやすいという特徴のある基礎工事がなされました。この基礎の上に化粧砂利を敷き詰めています。

遍照院はJR高崎線の上尾駅から徒歩約3分ということで、抜群の立地です。駅前のタワーマンションがすぐ近くに見えますね。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0016-

参道は水はけがよくお参りしやすいインターロッキングを使用しています。車椅子の方でも安心してお墓参りをすることができるバリアフリー区画になっています。

こちらの新区画は隣の墓石との間にスペースを設けた「ゆとり墓所」の設計をとっています。下の施工例画像は和型タイプと洋型タイプの二種類のデザイン。この新区画では従来型のお寺墓地のような広い寸法の区画ではなく、0.9㎡と1.3㎡という現代のニーズにあわせたサイズの区画となっています。
埼玉県上尾市の寺院 遍照院 新区画 ゆとり墓所0.9㎡

費用については
・ゆとり0.9㎡ ・・・永代使用料37万円より
・ゆとり1.3㎡ ・・・永代使用料61万円より
となっており、小さい方の「ゆとり0.9㎡」の場合は、上記墓地代のほか墓石代、据付施工工事代、基本彫刻代(戒名彫字代は別途)、塔婆立代まで消費税を含めての総額が145万円からとなっています。※標準タイプの石材を使用した場合。

先週末からご案内がはじまりましたが、駅から近いということと、新しいタイプのお墓ということ、そして真新しい新区画ということもあり、多くの方がご見学に来られています。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0051

それでは、遍照院とはどのようなお寺なのでしょう。少しその歴史などをご紹介してみます。

遍照院の歴史は古く、室町時代の応永元年(1394年)、阿順法師により開山。慶安元年、徳川三代将軍家光公より寺領20石の御朱印を拝領。上尾が中山道の宿場街として栄えた当時より人々に上寺(かみでら)と呼ばれ、崇拝され親しまれてきました。

現在も盆踊りに境内を開放するなど、その存在は人々の暮らしとともにあります。荘厳な雰囲気の境内には鐘楼、身代わり拭い不動があります。ご本尊を大聖不動明王とする格式と歴史を有する名刹で、また数年先には松本明慶氏作の大佛も鎮座する予定です。。。

撮影した時の境内の様子はこのような感じでした。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0034 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0036 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0054 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0052 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0060 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0032

季節は春。梅や河津桜の咲く中、とてもよい陽気でさわやかな暖かい日差しの一日でした。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0031 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0043 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0046 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0065

過去にはこのような写真↓も撮りました

2016年2月8日 埼玉県上尾市の寺院 遍照院の蝋梅 ロウバイが綺麗でしたDSC_4966- 20150325 埼玉県上尾市 遍照院 モクレンの花 木蓮の花DSC_0027- 埼玉県上尾市 遍照院DSC_0080観音様 埼玉県上尾市 遍照院DSC_0066山門と鐘楼と藤棚と桔梗 埼玉県上尾市 遍照院DSC_0054お地蔵様と灯篭 埼玉県上尾市 遍照院DSC_0057藤棚と鐘楼 20140423埼玉県上尾市 遍照院の藤DSCF44051 埼玉県上尾市 遍照院DSC_0093鐘楼と山門とシティタワー上尾駅前 タワマン 

四季折々の植栽を楽しみに訪れる方も少なくありません。

こちらが客殿です↓

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0057

上尾駅から徒歩約3分ではありますが、お車で来られる方、国道17号から来られる方は上尾駅を目指されるとわかりやすいかと思います。上尾駅東口にあります中山道からすぐの立地です。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院 地図 駅近い 徒歩三分

それにしても、駅徒歩約3分というのは本当にありがたい立地です。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院 地図 駅近い 徒歩三分2

今回の新区画は境内のなかの墓域のうち、一番西側(図でいうと下側)の土地を整えました。そのため、お寺の入り口から近い好立地の区画となっています。

境内案内図 新区画墓所の場所 埼玉県上尾市の寺院 遍照院 地図 駅近い 徒歩三分 

詳しい地図はこちら↓

新しく美しい新区画をご覧になりたい、遍照院墓苑を見学してみたいという方は是非お問い合わせくださいませ。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院 新区画 ゆとり墓所0.9㎡ 埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0005-

資料請求も受け付けておりますのでその際もご連絡ください。

埼玉県上尾市の寺院 遍照院_DSC0068

遍照院墓苑、おすすめの墓所です。

※ご覧いただきました区画情報は2017年3月現在の情報です。区画完売の際はご容赦ください。

 

※遍照院さま墓地情報のページはこちら

※埼玉県の寺院墓地一覧のページここちらをごらんください。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。