改葬」カテゴリーアーカイブ

・墓じまいとは? (全国石製品協同組合による公式見解)

2015年12月9日 水曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

さてみなさんは昨今話題となっている「墓じまい」という言葉はご存知でしょうか。そして「墓じまい」と聞くとどのようなことを思い浮かべますか?「しまい」という言葉があるために「終わりにする」「なくす」というイメージを持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ところが本来の「墓じまい」にはもう少し一歩踏み込んだ意味合いを含んでいます。より多くの方にもう少し理解を深めてもらおうと、弊社大塚も加盟しております全国石製品協同組合(以下、全石協)にて、先月11月25日に「墓じまい」に関する公式見解の発表がなされました。

この公式見解によりますと、(以下、抜粋文章)・・・

 

◆「墓じまい」とは、(「墓じまい」の定義)
本来のお墓を移転して建てる(改葬)ための1つのプロセスです。
①既に建っているお墓の閉眼供養(魂抜き)した後、お骨を取り出す。②元のお墓を撤去し更地に戻す、そして、③新しい墓地にお墓を建てる(墓石を移動もしくは新規建立 )、④お骨を納め開眼供養をする。の一連の流れを改葬と言いますが、「墓じまい」とは、②「元のお墓を撤去し更地に戻す」ことだけを指し、改葬を行う一連のプロセスの1つです。

◆今、マスメディアで話題となっている誤解されがちな「墓じまい」について
「墓じまい」の定義の通り、「墓じまい」とは、元のお墓を撤去し更地に戻すという”改葬の中の一連のプロセスの流れの1つに過ぎません。決して、お墓を無くし、供養を放棄することではありません。
むしろ、自宅の近くの墓地で、墓参しやすい場所に移転し、よりよく安心してご供養を続けるための手段です。・・・

 

とあります。(抜粋文章、画像ともに全石協ニュースリリースより引用)

墓じまいとは、お墓をなくすこと、供養を終わりにすることではなく、改葬の中の一連のプロセスの流れの1つに過ぎない。

とてもわかりやすい話しかと思います。改葬とは、近年では遠くのお墓から近くにお墓を引っ越しさせたり、納骨堂や永代供養墓、公営霊園の樹木葬などに納めたり、複数のお墓を整理してまとめたりなど、各家ごとに実に多様なカタチが見られるようになってきています。ただ一点必ず言えることは、お墓(遺骨の納め先)がないと、誰もお参りや供養ができなくなってしまう、ということです。お墓や遺骨について考えるのは自分自身であっても、身の回りの方や親族、ご友人、そして子子孫孫にいたる後世の方々の「供養する権利」は残していきたいものではないでしょうか。全ての遺骨を散骨しお墓を処分した数年後にお孫さんから「うちのお墓はどこにあるの?」と質問され戸惑ってしまったという方もいらっしゃいます。遺骨は数十年かけてつくられるものではありません。お墓もただの記念碑・モニュメントではありません。遺骨はその人の遺伝子の集合体であり、先祖代々あってのものですので、何千年、何万年もかけて作られてきた印でもあります。無くすのは一瞬ですが、作るのには何千年も何万年もかかるもの(二度と作る事の出来ないもの)、それがお墓ではないでしょうか。

墓じまいを検討されている方がいらっしゃいましたら、急がずにじっくりとご検討、ご相談されることをお勧めいたします。

以下↓ニュースリリース全文になります。

 

経済産業省認可「全国石製品協同組合」は「墓じまい」に関する公式見解を発表いたしました。
近年マスメディアで話題になっている「墓じまい」に関する公式見解

経済産業省認可団体の、石材小売業界団体である「全国石製品協同組合」(本部:東京都港区、代表理事、太田明、以下 全石協)は、2015年11月16日に開催された全石協理事会において「墓じまい」に関する全石協としての見解を取りまとめ同組合の公式見解として決議いたしました。近年マスメディア等で話題となっている「墓じまい」ですが、これまで一定の定義づけがなされていなかったため、誤解を招く認識がなされていたことから、今回公式見解を発表する運びとなりました。
公式見解の詳細につきましては、本文の通り。

「墓じまい」に関する全国石製品協同組合の公式見解

◆「墓じまい」とは、(「墓じまい」の定義)
本来のお墓を移転して建てる(改葬)ための1つのプロセスです。
①既に建っているお墓の閉眼供養(魂抜き)した後、お骨を取り出す。②元のお墓を撤去し更地に戻す、そして、③新しい墓地にお墓を建てる(墓石を移動もしくは新規建立 )、④お骨を納め開眼供養をする。
の一連の流れを改葬と言いますが、「墓じまい」とは、②「元のお墓を撤去し更地に戻す」ことだけを指し、改葬を行う一連のプロセスの1つです。

◆今、マスメディアで話題となっている誤解されがちな「墓じまい」について
「墓じまい」の定義の通り、「墓じまい」とは、元のお墓を撤去し更地に戻すという”改葬の中の一連のプロセスの流れの1つに過ぎません。決して、お墓を無くし、供養を放棄することではありません。
むしろ、自宅の近くの墓地で、墓参しやすい場所に移転し、よりよく安心してご供養を続けるための手段です。
「墓じまい」という言葉が、興味を引く表現であることから、マスコミや消費者が「墓じまい」イコール“お墓を持たなくなる”もしくは、“日本人の供養心が薄れている”という誤解をしがちですが、むしろ、お墓を大切にしていきたい、ご供養を続けたい方々が、お墓の引越しのプロセスの1つとして、墓じまいをするケースが増えています。
近年、合葬墓・散骨などが、マスコミで話題を呼んでいるが、それをすることで、残された家族が、手を合わせる対象(ご供養)が無くなり、後悔する方々の声も多く聞かれます。
これはむしろ家族にとって自分達が入るお墓を失ってしまい将来、新たにお墓を探すことになります。つまり、その際には、経済的な部分も含め様々な負担を残された家族に掛ける結果になります。
お墓の管理・維持は、経済的にも一般的には少額な負担で済みます。お墓は、残された家族への負担を軽減するという意味でも、まさに継いでゆくべき祭祀財産なのです。

◆「墓じまい」を検討されている皆様へ
少子高齢化、大都市圏への生活拠点の集中から出身地との地縁が薄まることにより、今後、「墓じまい」をしてからお墓の引越しをする人が加速度的に増加すると考えられます。
従来、石材店は、お墓を建てることが主たる仕事でしたが、今後は、墓じまい、お墓の引越しまで対応できる石材店が、お客様にとって有用になると考えられます。全石協加盟石材店は、「墓じまい、お墓の引越し」に関するノウハウは、もちろんのこと全国の加盟店ネットワークを基にお客様へ安心のお墓の引越しを提供しています。
『ご自身で悩まず、ぜび一度、お墓の事と供養についてご家族で話し合ってみませんか。家族の絆を改めて感じ、再認識するとても良い機会になるのではないでしょうか。ぜひ、全国石製品協同組合へご相談ください。』

◆「全国石製品協同組合」(全石協)とは
全国石製品協同組合(全石協)は、全国47都道府県の石材会社及び同関連会社が結集し強力な組織化と連携のもと石材業界の指導的役割を担うとともに、消費者ニーズへの的確な対応と石材業界の健全な発展を目指す団体です。全国石製品協同組合では、日本人が大切にしてきた本来の“供養・埋葬のあり方”を取り戻し、次世代へも語り継ぎ、消費者に正確な情報をご提供、石材業界の健全な発展を目指してまいります。
【商号】 全国石製品協同組合(経済産業省認可 2012004情第5号)
【設立】 2012年11月22日
【所在地】東京都港区芝大門2丁目9番14号5階
【URL】公式ホームページ http://zenseki.or.jp/
いいお墓探し!お墓の引越しドットコム http://www.ohakanohikkoshi.com/

(参照元: http://zenseki.or.jp/news/2015/11/hakajimai_kenkai_20151125.shtml

 

※改葬、移転先のお墓(永代供養墓や樹木葬など含む)をお探しの方はこちらをご参照くださいませ。

※関東の霊園一覧ページはこちら

※寺院墓地一覧ページはこちら

※永代供養墓・樹木葬のページはこちら

※納骨堂のページはこちら

・2015年12月18日(金) 上尾郵便局の中にてお墓のミニ相談会、開催します

2015年12月3日 木曜日 曇り

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご案内・ご紹介し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をさせていただいております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

さて、来る2015年12月18日の金曜日、上尾郵便局(本局)内にて、お墓の相談会のミニイベントを行うこととなりました。

全国石製品協同組合の取り組みにて、上尾にて加盟しています株式会社大塚が相談会をさせていただくカタチになります。

2015年12月18日 上尾郵便局にて 全石協 お墓の相談会 ポスター

↑こらちは明日12/4(金)から上げ郵便局にて掲示される告知ポスターです。

お墓のことなら何でもご相談ください。「遠くのお墓を引っ越ししたい」「お墓にかかる費用を知りたい」「お墓選びで失敗したくない」「何から始めればいいの?」などなど、様々なご質問や疑問があるかと思います。

霊園・寺院・墓地のご紹介、お墓の引越し(改葬)のご相談、お墓の建替えのご相談、宗教宗派のご相談、お墓の修理・修繕のご相談、お墓のお掃除のご相談・・・また近年話題になっています、永代供養墓や樹木葬、ペットのお墓等々もお答えできるもの、ご説明できるものは何でもお答えいたします。

相談は「無料・予約不要」です!

12月18日金曜日、当日の時間は10時~17時にて開催しています。

なお、上記日時以外にご相談をご希望される方はお問い合わせください。

場所は上尾郵便局。ご注意いただきたいのは、上尾郵便局の横に長い窓口のうち、一番踏切寄り(宮原駅寄り)の場所にブースを設けます。上尾駅方向から来られる方は、手前あたりではなく一番奥側になります。

2015年12月18日 上尾郵便局にて 全石協 お墓の相談会 イベント場所

↑つい先日の様子になりますが、丁度年賀はがきのテーブルが置いてありますそのさらに出口に近いあたりに長机と資料などを置いてお待ちいたします。

資料のうちの一つがこんな感じの全石協のパンフレットです。

2015年12月18日 上尾郵便局にて 全石協 お墓の相談会 パンフレット 2015年12月18日 上尾郵便局にて 全石協 お墓の相談会 パンフレット裏面

弊社大塚の店舗は北上尾駅の近くです。

北上尾近くまで行くのはちょっとしんどいなぁ・・・という方、上尾駅のお近くの方は、是非この出張ミニ相談会をご活用くださいませ!

無料・予約不要になります!

※首都圏の霊園墓地を探す
※首都圏の寺院墓地を探す
※永代供養墓や樹木葬のページを見る
※納骨堂のページを見る
※ペットのお墓「スブニールストーン」についてはこちらをごらんください。 

 

・さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場

2015年11月26日 木曜日 雨

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日は、本社の営業SHさんからの記事になります。以下本文↓

 

株式会社大塚のお薦め霊園情報です。

さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場しました。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場1

名称は、「ガーデン墓所1.20㎡(植栽付芝生墓所)」です。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場2 ガーデン墓所1.20㎡(植栽付芝生墓所)

石碑の周りには芝生と「キンメツゲ」という植栽を配しております。
植栽によって区画がはっきりと分かれていますので「自分のお墓」という感覚が持てます。
外柵を建てない地下カロート(納骨室)タイプですので価格も抑えられております。

石塔タイプは2種類あり、価格は同一です。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場3 ガーデン墓所1.20㎡(植栽付芝生墓所) 2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場4 ガーデン墓所1.20㎡(植栽付芝生墓所)

永代使用料 395,000円~
墓石(石碑、カロート、工事、基本彫刻) 961,200円(税込)~
※別途、年間管理料、手桶使用料の諸費用が加わります。
※上記墓石価格は、標準白御影石(G623)を使用した場合の価格です。

お薦めのポイントは、

①各パーツごとを様々な石種を組み合わせることができますので、自分のオリジナルのお墓が建てられます。
※石種によって価格が異なりますのでご了承ください。

②プレート部分を後々、新しく作り直すこともできます。
※様々なケースで家名が変わってしまった時など、その部分だけ作り直すことで心配せずにお墓を建てることもできます。

③カロート(納骨室)が広い。
※近年、増加している「改葬」(お墓のお引越し)にも安心して使用できる。

 

他にも1.69㎡、2.25㎡、ペット共葬区画(2.25㎡)などの区画があります。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場5

いつも芝生がしっかりと手入れされていて気持ちの良い霊園です。

オブジェもあり、落ち着きがあります。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場6

明るい雰囲気の法要施設もしっかりと完備しておりますので、天候不順時の法要も安心です。

2015年11月 さいたま市見沼区の「大宮霊園」に新区画が登場7 

「ガーデン墓所1.20㎡」は基数限定の区画ですので、完売の際はご容赦ください。(2015年11月26日現在の情報となります)

資料のご請求は、ホームページ内の資料請求 http://www.otsukastone.co.jp/company/demand.html

もしくは 株式会社大塚フリーダイヤル0120-959-651 までお問い合わせください。

空が広く感じ、芝生の美しい素敵な霊園です。

ご来園を心よりお待ちいたしております。

 

※大宮霊園の墓地情報のページはこちらから。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをごらんください。

※ペットのお墓「スブニールストーン」についてはこちらをごらんください。 

 

・10月17(土)・18(日)はお墓相談会です

2015年10月12日 月曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

さて来る10月17日(土)と18日(日)、「お墓相談会」を開催いたします!

今年の秋の開催は、前回9月26日・27日に引き続いての第二弾となります。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 10月日程

開催場所は、上尾市緑丘2丁目の中山道沿いにあります大塚本社の1階応接ロビー。時間は午前9時から午後5時。ご予約は不要です。ご相談は無料。お気軽にお越しください。なお、17日(土)には、終活アドバイザーもおりますので、お墓についてだけでなく広く終活についてわかならいことや悩み事などありましたらお気軽にお越しくださいませ。

もし10月17日土曜日も、18日日曜日も両日ともにご来店が難しいという方がいらっしゃいましたら、別の日にちでもご相談は可能です。のでお気軽にご連絡ください。

大塚本社 地図 map

会場の弊社大塚本社は北上尾駅から450mほどの場所になり、中山道沿いになります。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催

お彼岸を過ぎて10月となり、お墓参りや親せきの集まりなどで「うちはお墓をどうしよう?」と考え始めたという方はいらっしゃいませんか?

・跡継ぎがいないが、お墓はどのようにしたらいいのか?

・永代供養について知りたい

・墓じまいについて知りたい

・改葬・お墓の引越しはどのようにしたらいいの?

上記のような代表的なお墓にまつわるお悩みの他、このようなお悩みはありませんか?

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 お悩み事例 

・そろそろお墓をと考えているが、どんな墓所があるのか、費用はどのくらいかかるのか分からない。

・遺骨は無いが、子供たちに負担をかけたくないので、今のうちにお墓を建てたい。

・お墓の修理・リフォーム方法。

・ペットと一緒に眠りたい。

・故郷のお墓から住まいの近くに遺骨を移したい。

とお墓にまつわるお悩みは千差万別と思います。しかしご安心ください。お墓ディレクターの資格を持つ専門スタッフが、親切丁寧にお答えいたします。お墓のことなら何でもご相談ください。

さて10月16日金曜日と17日土曜日には上尾市近隣に折込チラシを配布いたします。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 10月表面 2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 裏面

ご来店のうえ、アンケートにお答えいただけますと

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 ご来店プレゼント

書籍の「お墓110番」、いま話題の「エンディングノート」、石材店の全国組織の全優石発行の「正しいお墓の買い方」などの資料セットを進呈いたします。

またチラシには、お客様の声や

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 お客様の声

石材店の全国組織「全優石」について

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 全優石とは

展示墓石や、手元供養のSoul Jewelryについて、

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 展示墓石 手元供養

そして弊社社長の大塚崇行からのメッセージも書かせていただきました。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 社長大塚の言葉-メッセージ

お墓について、終活について、ご遺骨の納め場所やお墓の整理や、墓じまい、永代供養墓などについて、ご不明な点や知りたいこと、やり方などをお聞きになりたいという方は是非この期にお越しいただくか、お気軽にお電話くださいませ。

※首都圏の霊園墓地を探す
※首都圏の寺院墓地を探す
※永代供養墓や樹木葬のページを見る
※納骨堂のページを見る
※ペットのお墓「スブニールストーン」についてはこちらをごらんください。 

 

・2015秋のお墓相談会、開催します!9月26・27、10月17・18。

2015年9月18日 金曜日 雨のち曇り

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

秋のお彼岸の時期が近づいて来ましたが、実は春と秋のお彼岸時期は「お墓を検討、相談に来られる方」がとても多い時期なんです。お彼岸のお墓参りで「お墓をどうしよう?」とお考えになられる方が多いからでしょうか。

そこで、弊社大塚ではそんな秋に毎年恒例となりました「お墓相談会」を本社にて開催することとなりました。以前に記事で書きました(・2015秋のお墓相談会開催決定!!)が、今回あらためてご紹介いたします。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催

・跡継ぎがいないが、お墓はどのようにしたらいいのか?

・永代供養について知りたい。

・墓じまいについて知りたい。

・改葬・お墓の引越しはどのようにしたらいいの?

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 お悩み事例

・そろそろお墓をと考えているが、どんな墓所があるのか、費用はどのくらいかかるのか分からない。

・遺骨はないが、子供たちに負担をかけたくないので、今のうちにお墓を建てたい。

・お墓の修理・リフォーム方法。

・ペットと一緒に眠りたい。

・故郷のお墓から住まいの近くに遺骨を移したい。

等のお悩みや疑問はありませんか?もしあるようでしたら「お墓のことなら何でもご相談ください!」お墓ディレクターの資格を持つ専門スタッフが、会場である大塚本社にて親切丁寧にお答えいたします。

開催場所は、上尾市緑丘の弊社店舗。北上尾駅から徒歩5分ほどの中山道沿いにあります。

大塚本社 地図 map

開催日時は、9月は26(土)と27(日)。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 9月日程

10月は17日(土)と18日(日)

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 10月日程

合計4日間になります。時間はどの日も午前9時から午後5時まで。9/27(日)と10/17(土)は、「終活アドバイザー」もいますので、お墓についてだけでなく広く終活に関してのことなどご質問にお答えいたします。

なお、ご来店のご予約は不要です。ご相談は無料。別の日にちをご希望の場合も対応可能ですので、お気軽にお電話ください。

なお、ご来店にてご相談をいただき、アンケートにお答えいただけました方にはもれなく終活に役立つ「ご来店プレゼント」をご用意しております。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 ご来店プレゼント

新聞折込チラシにて相談会の告知チラシを配布いたしますが、チラシ紙面はこんな感じです↓

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 9月表面 2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 裏面

※クリックすると大きく表示されます。

チラシのウラ面にはお客様の声や

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 お客様の声

弊社大塚も加盟しています全国組織の「全優石」(全国優良石材店の会)についてや、

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 全優石とは

本社展示場の展示墓石、話題の手元供養「Soul Jewelry」について、

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 展示墓石 手元供養

弊社大塚の近隣の墓所の地図もあります。上尾の他、北本、桶川、伊奈、さいたま市の近隣の墓所で、現在売り出しをしている墓所一覧になります。

B4お墓相諁E¼šã†ã‚‰ï¼åœŸå²E

そして最後に弊社社長の大塚崇行からの言葉、メッセージになります。

2015年 秋のお墓相談会チラシ 埼玉県上尾市の石材店 株式会社大塚 開催 社長大塚の言葉-メッセージ

お墓についてお考えの方も、跡継ぎの問題などでお悩みの方も、どうぞお気軽にご来店ください。

お墓相談会の開催日は、9月26日()・27日()、10月17日(土)・18日(です。

お問い合わせは 0120-36-1217

スタッフ一同心よりお待ちしております。

※埼玉県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。

大塚本社 デザイン墓 大塚本社の受付 石製品による演出 ペン立てDSCN5827_ 猫の置物 

※首都圏の霊園墓地を探す
※首都圏の寺院墓地を探す
※永代供養墓や樹木葬のページを見る
※納骨堂のページを見る
※ペットのお墓「スブニールストーン」についてはこちらをごらんください。 

 

・著名人 有名人の墓 柳沢吉保公夫婦のお墓(恵林寺)

2015年9月8日 火曜日

こんにちは。首都圏にて霊園と墓地をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

昨日の記事「・著名人 有名人の墓 武田信玄公のお墓(恵林寺)」に引き続き、山梨県甲州市にあります恵林寺の有名人墓所のご紹介です。

江戸幕府の老中、柳沢吉保公の供養塔と正妻定子の供養塔が並んでいます。

adss02x

重厚感があり、かつ静謐な空気の聖地ですね。

adss02x

柳沢吉保夫妻の墓

昭和62年12月12日市指定

江戸時代中期、徳川五代将軍綱吉の側近で大老格の地位にあった甲府15万石藩主柳沢実の野上吉保と正妻定子の墓で、はじめは甲府岩窪の竜華山永慶寺と真光院に建立されていたものであるが、享保9年(1724)3月吉保嫡男甲斐守吉里のとき、奈良の大和郡山15万石に転出がきまり、このため同年4月12日恵林寺へ改葬されたものである。

柳沢吉保は天下泰平の世に異例の出世をしており、甲斐国主として優れた業績を残している。また、病弱であった正室定子を常にいたわり、市内に残る文献資料の中にもそれをうかがい知れる資料が現存している。このため、山梨県の歴史の中でも、武田信玄に次ぐ人物として知らしめる必要があるので、市指定の文化財とした。

平成元年   市教育委員会

※以上、案内板より引用しました。

 

また恵林寺には、開山の夢想国師(夢想疎石)の築かれた名勝の庭園もあります。

adss02x

そういえば以前、夢想国師が作庭した竹林寺の名勝庭園を思い出しました↓どちらの庭園も美しいですね。

五台山 竹林寺名勝庭園 夢窓疎石国師の作庭 DSC_0241 五台山 竹林寺名勝庭園 夢窓疎石国師の作庭 DSC_0252 

また著名人のお墓を取り上げたいと思います。

 

さて、弊社は石材店です。夫婦の墓というと「夫婦墓」も近年注目を集めています。お墓をご検討の方はあわせて是非ごらんくださいませ。
・12年目の鴻巣霊園 外柵のない区画、夫婦墓、寿陵
・鴻巣霊園の夫婦墓
・埼玉県上尾市の寺院 馬蹄寺の夫婦墓(永代供養付)
・埼玉県伊奈町小針新宿 西光寺の銀杏

 

・お墓の相談窓口(全石協)がスタートしました

2015年8月16日 日曜日 晴れ

こんにちは。埼玉県上尾市に本社を置き、埼玉県だけでなく、東京、神奈川、千葉、群馬、静岡にて霊園とお墓をご紹介・ご案内し、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓作りのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

去る8月14日より全国石製品協同組合による取り組みの「お墓の相談窓口」がスタートしました。

お墓の相談窓口を開設[ニュースリリース]

全国にある相談窓口(加盟石材店)にてお墓のプロがお客様のお墓に関する「困った」や「こうしたい」というご相談にお答えするという窓口になるのですが、弊社も本社(埼玉県上尾市)と横浜支社(神奈川県横浜市)も窓口として登録いたしました。

お墓の相談窓口ノボリ 全国石製品協同組合 全石協

 

本社の総合受付の店頭には専用のノボリも用意いたしました。

お墓の相談窓口では、遠くのお墓を引っ越ししたい、お墓にかかる費用を知りたい、何から始めればいいの?お墓選びで失敗したくない、などなどのお悩みの方にお答えいたします。

霊園・寺院・墓地のご紹介、お墓の引越し(改葬)のご相談、お墓の建て替えのご相談、宗教宗派のご相談、お墓の修理。修繕のご相談、お墓のお掃除のご相談、そのほか、お墓のことなら何でもご相談ください。

ご相談はご都合にあわせて事前に予約ができ、お墓のプロが無料でご相談に応じます。ご相談に必要のない個人情報は伺いません。経済産業省認定団体である全国石製品協同組合の運営になります。

窓口は弊社だけではなく全国にございます。

お気軽にご相談ください。

全石協サイト トップページ http://zenseki.or.jp/ 

 

もちろん、この記事をご覧いただきました方はそのまま弊社までご質問・ご相談いただきましたら、お問い合わせに応対させていただきますのでお気軽にお問い合わせ、ご連絡、ご来社くださいませ。

 

・これからお墓をつくる方へ⑩ [埋葬と墓地に関するきまり]3

(全優石「これからお墓をつくる方へ」より抜粋)

前回の記事 これからお墓をつくる方へ⑨ [墓地と埋葬に関するきまり]2

 

Part3 お墓に関するきまり

[埋葬と墓地に関するきまり]3

墓地、埋葬に関する法律ではお墓をつぎのように定義しています。「墓地とは、墳墓を設けるために、墓地として都道府県知事の許可をうけた区域をいう。(第二条の五)」従って、誰でも勝手に墓地を作ったり、経営したりすることはできません。また、お墓に遺体や遺骨を埋葬、収蔵する場合でも、「墓地の管理者は第八条の規定による埋葬許可証、改葬許可証または火葬許可証を受理した後でなければ、埋葬または焼骨の埋蔵をさせてはならない。火葬場の管理者は、第八条の規定による火葬許可証または改葬許可証を受理した後でなければ、火葬を行ってはならない。」と定められています。

また、墓地は公共施設ですからこれを利用するについても次のような行為を禁じています。(墓地、埋葬法律施行細目第八条)

①  塵芥とその他の不潔物を捨てること。

②  鳥や獣その他の動物を捕え、またはみだりに竹や木を伐ること。

③  墓碑その他の建設物及び供物を毀し捨て、または汚すこと。

④  死屍の取扱いが丁重でなく死者に対して礼を失すること。

また、お墓を改葬したり、移動するために発掘するときも「法第五条二項の許可をうけて墳墓を発掘するときは、環境衛生監視員または関係保吏員の臨検を受けなければならない。」(同法律施行細目第十三条)とされています。ですから、お墓は個人的な問題であると同時に社会全体のきまりとして、とても大切なものだといえますね。

 

(⇒これからお墓をつくる方へ⑪ [埋葬と墓地に関するきまり]4 へ続く)

これからお墓を作る方へ 記事の一覧)

・これからお墓をつくる方へ⑨ [埋葬と墓地に関するきまり]2

(全優石「これからお墓をつくる方へ」より抜粋)

前回の記事 これからお墓をつくる方へ⑧ [墓地と埋葬に関するきまり]1

 

Part3 お墓に関するきまり

[埋葬と墓地に関するきまり]2

自分の家の庭に勝手にお墓をつくったり、遺骨をお墓以外の場所に埋めたりすることはできないわけです。遺骨や遺体を埋葬する場合には、「埋葬、火葬または改葬を行おうとする者は、厚生省令で定められたところにより、市町村長(特別区の区長も含む)の許可を受けなければならない。(第五条)」と定められているのです。

埋蔵する場合には市町村役場に届け、これに対して市町村長が「埋葬許可証」または「火葬許可証」を交付します。(第八条)このときに、埋葬または火葬の許可を受けようとする人は、つぎの事項を記入した申請書を市町村役場に提出しなければなりません。

 

①  死亡者の本籍、住所、氏名(死産の場合は、父母の本籍、住所、氏名)

②  死亡者の性別(死産の場合は、死児の性別)

③  死亡者の出生年月日(死産の場合は妊娠月数)

④  死因(法定伝染病、その他の別)

⑤  死亡年月日(死産の場合は、分娩年月日)

⑥  死亡場所(死産の場合は、分娩場所)

⑦  埋葬または火葬場所

⑧  申請者の住所、氏名および死亡者との続柄

 

(⇒これからお墓をつくる方へ⑩ [埋葬と墓地に関するきまり]3へ続く)

これからお墓を作る方へ 記事の一覧)

・石材店の大塚、横浜支社の様子

2014年12月28日 日曜日晴れ

こんばんは。首都圏にて霊園と墓地のご案内をし、墓石の製造加工と墓所への据付施工工事という「お墓づくりのお手伝い」をしております石材店の株式会社大塚のブログ「霊園とお墓のはなし」です。

今日は、横浜ランドマークタワー14階にあります株式会社大塚横浜支社の様子をご紹介いたします。

横浜支社は横浜ランドマークタワーにありますDSC_0080 横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社 エレベーターホールDSC_0061

横浜ランドマークタワーの14階に横浜支社はあります。

石材店の大塚、横浜支社の様子DSC_0058 石材店の大塚、横浜支社の様子DSC_0053

オフィスのドアを開けますと、全優石のポスターや様々な石製品のサンプルなどが置いてあります。小さい洋型墓石がカウンターに展示されています。

石材店の大塚、横浜支社の様子DSC_0054 石材店の大塚、横浜支社の様子DSC_0055

画像ではわかりにくいのですが、展示用の小さい縮尺の展示墓石になります。↑左が和型墓石で、右側が五輪塔です。

窓から見える景色は、14階ですので超高層階の見え方ではなく、ほどよく地上の様子がわかるくらいの見え方でなかなかのいい景色が見られるんですよ。

石材店の大塚、横浜支社の様子DSC_0052

↓下のサムネイル画像をクリックすると元画像を見ることができます。

横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社から見える景色 観覧 日本丸 DSC_0046 横浜支社は横浜ランドマークタワーにあります コスモワールド 観覧車DSC_0074 横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社から見える景色 日本丸DSC_0048 横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社から見える景色 日本丸DSC_0049 横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社から見える景色DSC_0059 横浜ランドマークタワー 14階 大塚横浜支社から見える景色DSC_0060

横浜支社は、東京多摩エリア、神奈川県、静岡県の墓所をご案内しております。お墓をお探しの方や、お墓・墓石の引越しや改葬など、お墓にまつわることでしたらどんなことでもお気軽にご相談ください。

神奈川県にてお墓をお探しの方はこちらもご参照ください→神奈川県で霊園を探す

~ ~ ~ ~ ~

関連記事

・横浜支社は横浜ランドマークタワーにあります

・大塚横浜支社(横浜ランドマークタワー14階)から見える景色

・石材店の大塚、横浜支社の様子

・大塚横浜支社(ランドマークタワー)の隣にある日本丸

~ ~ ~ ~ ~

※神奈川県の霊園一覧ページはこちらをご覧ください。